iPadで印刷、企業システムとの連携も=11月に改訂版OS【湯川】

News

 AppleはiOS4.2をiPhone、iPod touch、iPad向けに11月にリリースすると発表した。iPadにとっては初のiOS4で、iPadで印刷が可能になる。

 マルチタスキングやフォルダー機能など、iPhoneのiOS4で可能な機能も当然、iPadで利用可能になる。


 新しいところでは、画面下のマルチタスキングバーの中に「Print Center」アイコンが追加され、無線LAN機能搭載のプリンターにiPadからデータを転送し印刷することが可能になった。

 またビデオ、音楽、写真をAppleTVに転送するAirPlay機能も搭載された。(関連記事:極小新ハード「AppleTV」99ドル=テレビ番組99セント【湯川】

 またまだ詳細は明らかになっていないが、iPadをビジネスで利用する企業ユーザーのために、セキリュティ機能や、デバイス管理機能、企業システムとの連携機能などが強化されるという。

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in 11月, iOS4, iPad, エンタープライズ, セキュリティ, バージョンアップ
“7インチ”は一大市場を作るか? サムソン発ティーザー動画と写真で考える【@maskin】

自宅にいながら海外留学=iTunes Uが3億ダウンロードを記録【湯川】

日本通信がドコモFOMA網利用のSIMフリーiPhone 4向けマイクロSIMの詳細発表、通信速度制限なし・定額テザリングも 【@maskin】

Close