GoogleがFacebookをブロック 【@maskin】

News

[読了時間:2分]

gmail_facebook_block

 「facebookの招待機能が使えない」そんな話を聞いて、自分でもgmail.comのアカウントのアドレス帳から招待してみようとしたら取り込むことができなかった。不審に思い調べてみると数日前(現地時間の11月5日)のWall Street Journalにこんな記事が掲載されていた。






 「Google Limits Facebook Access to Gmail Contacts」(グーグルがFacebookからGmailアドレス帳へのアクセスを制限)。記事の中では「Googleは個人データを送信しているのに、Facebookはそれをやっていない」ということが原因ではないかと説明されている。

 該当するのは招待したり既存ユーザーを検索する際に、外部のソーシャルメディアにアクセスしてユーザー情報を送信する機能。Gmail以外にHotmailやSkypeからも連携が可能だ。

screenshot_05

 実際に、gmail.comのアカウントでアドレス帳(Contacts)をインポートしようとすると、googleアカウントのログインはできるものの、ユーザー情報の取得に失敗し以下のような画面となる。

screenshot_04

 ソーシャルメディアの発展のためにはサービス各社における双方のユーザー情報送信が不可欠だ。ネットサービス世界最大手が繰り広げる陣取りゲームは稚拙といわざるを得ないし、喧嘩両成敗のよう感じる。

■ 関連URL
・Google Limits Facebook Access to Gmail Contacts | WSJ.com
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704353504575596913266928110.html

蛇足:僕はこう思ったッス

結局不利益を被るのはユーザーだということを忘れてはならないと思う。

蛇足:オレはこう思う

gmailのデータをエクポートできようと、できまいと、大勢に影響はないと思う。米国のかなりの数のユーザーは既にFacebookを使っているんだし。今回の話は、両社の間の緊張が高まっていることが分かるということがニュース価値なんだと思う。
著者プロフィール:イマジニア 増田(maskin)真樹

twitter_book_s

Twitter情報収集術
好評発売中

 十代からメディアクリエイターとして企画設計からマーケティングまでマルチな才能を発揮。週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で活躍。雑誌ライターとして90年代を疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスの起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導する。

 数年間の休眠後、現在TechWaveのスタッフライター1号機として活動する他、書籍などを中心に執筆活動および講演活動を展開。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。DJやイベントオーガナイザー。スタートアッププロジェクトのアドバイザー等として活動。ユニークな経験、独自の情報ツール等を武器に、徐々にフルスロットル状態へ。

詳しいプロフィールはこちら

maskin[at]metamix.com
blog | twitter | facebook | mixi
| skype

お仕事下さい m(_ _)m
maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in Facebook, google, ソーシャルメディア
米GAP、Facebook位置情報機能で集客【ループス斉藤徹】

Facebookのローカル広告参入は何を意味するのか(1)【湯川】
Facebookが無料のローカル広告 ビジネス再編すべての始まり【湯川】

Close