Facebook、位置情報共有サービス「Gowalla」を買収か チームはTimeLine増強へ【増田(@maskin)真樹】

News, 位置情報


[読了時間:1分]

screenshot_122

 GPSで認識された位置情報を基にチェックインした場所で称号を授与される米forsquareは、日本でも人気が高く、多くの類似サービスが登場する市場を賑わせている。ほんの1~2年前までは、その戦いに「pin」というお宝を集めたり交換できるGowallaも参戦していた。

 そのGowallaも最近は旅行ガイドのようでふるっていなかったが、Facebookが買収したと米CNNが報じている。

優れた発想はFacebookの血となり…





 米テキサス州オースティンにあるGowallaだが、創業者 Josh Williams氏を含め従業員の多くが、Facebook本社のあるカリフォルニア州パロアルト市に移り、2011年のF8で発表されたTimeLineの仕事に従事するというのだ。一部の社員はオースティンに残り、Facebookのオフィスとして業務に従事するという。

 情報筋によると、Belugaのようにサービス消滅も考えられるが、Gowallaチームがやろうとしていたことが、FacebookのTimeLimneの中で活かされるとになるという意見もあるという。情報の真偽は、公式発表を待つばかりだ。

【関連URL】
・Gowalla
http://gowalla.com/

蛇足:僕はこう思ったッス
Gowallaのゲーム性、旅行ガイドとしてのストーリー性は確かにTimeLineの中で華を開きそうな気がする。
著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。codeが書けるジャーナリスト。1990年代は週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。フリーで関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。“IT業界なら場所に依存せず成功すべき”という信念で宇都宮市から子育てしながら全国・世界で活動中。スタートアップ支援に注力。自らもプロジェクト立ち上げ中。イベントオーガナイザー・DJ。 大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。イベントコラボ・講演・執筆・アドバイザー業務絶賛受付中。

メール maskin(at)metamix.com | スカイプ maskin0書籍情報・詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in Facebook
モバイル2強崩し Facebook戦略の効果じわり【湯川】

音楽イノベーションの最先端Spotifyの有料会員が250万人に急増【湯川】

Facebookがスマートフォンを開発中、メーカーはHTC=Wall Street Journal【湯川】

Close