「wikistream」世界中のWikipediaから編集情報を中継するよ【増田(@maskin)真樹】

News


[読了時間:2分]

screenshot_126

 誰もが編集できるインターネット百科辞典「Wikipedia」。そこに掲載されている情報は常に誰かが記事を編集しており、例えば最新のニュースもあっという間にWikipediaの関連ページに追記されているなどソーシャルメディアとしての威力を感じさせられる。個々の情報の信憑性について不安視する声はあっても、そのパワーが衰えない限り結局は頼りにしてしまう人も多いのではないだろうか。

 このサイト「wikistream」は、世界中に主要な言語のWikipediaから編集情報を取得し、リアルタイムに表示してくれるもの。“ 単なる編集情報? 何がおもしろいの? ” と言うなかれ、しばらく眺めていればわかる通り、世界で注目されているニューストピックが多く編集されていることに気がつくはずだ。つまり、ニュース編集部をはたから眺めている状態に近いのだ。

削除ログまで見える





 Wikipediaで編集できる情報のほとんどを一括で閲覧できるため、一体、どのトピックで何が発生しているのかが良くわかる。情報の削除なども丸見えで、その動向を見ていると、どういうスタンスで編集作業をしているのかがわかってしまい、内容によっては実に生々しかったりする。日本のWikipediaも対象となっており、日本版のみに絞り込むことも可能。

 サイトは、sockt.ioとnode.jsで開発されており、コードも公開されている。

【関連URL】
・wikistream
http://inkdroid.org:3000/
・wikistream git hub
https://github.com/edsu/wikistream

蛇足:僕はこう思ったッス
情報は全てWikipedia上で閲覧できるものだが、こういう形で見ることで、見えるものが異なるというのはおもしろい。編集作業は、知的行為であるということを再度実感すると共に、その裏には人間性がつきまということを認識させられる。
著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。codeが書けるジャーナリスト。1990年代は週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。フリーで関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNSの設計やディレクション、アドバイザーとして関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。“IT業界なら場所に依存せず成功すべき”という信念で宇都宮市から子育てしながら全国・世界で活動中。スタートアップ支援に注力。自らもプロジェクト立ち上げ中。イベントオーガナイザー・DJ。 大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。イベントコラボ・講演・執筆・アドバイザー業務絶賛受付中。

メール maskin(at)metamix.com | スカイプ maskin0書籍情報・詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in node.js, socket.op, wikipedia
インストール不要、最新技術テンコ盛りのHTML5アプリ「MAGICAL BINGO COCORO」(デモ日あり) 【増田(@maskin)真樹】

ウィキペディア専用端末「Wikireader」が意外と新鮮だった件について【増田@maskin真樹】

Close