今月話題となったあのサービス開発者と会える!「FRESH MEET」、5/30緊急開催 【増田 @maskin】

News, イベント


[読了時間: 2分]

freshmeet

 今月も沢山の注目ニュースがありました。 皆さんも“これはすごい” “使ってみよう!” と思ったアプリやサービスを見つけることができた人が多いのではないでしょうか。

 しかし、それはあくまで記事の上での話。「開発者に会ってみたい」「今後についてもっと語って欲しい」「ステッカーもらえないかな?」といったファンの皆さんのリアルな願望に応える企画、それが「FRESH MEET」です。


 このイベントは、TechWaveの記事で注目を浴びたプロダクト&サービスの開発者を呼んで、記事では伝えられなかった裏話や、大きな声では言えない将来の話を伝えてもらったり、普段は体験できない深い交流をして頂くことを目的としたファン交流の場です。

 出場していただくプロジェクトは、いずれもTechWaveの記事で数百のfacebook「いいね」を獲得する話題性のある方々です。とはいえ、スタート時点からビールとピザを片手に、肩の力を抜いて存分に交流していただければと思います。

出場プロジェクト

FaceMatch改め「PiTaPat」
・PitapatがLINEを抜きダウンロード数 SNSアプリNo.1…総合6位をマーク
http://techwave.jp/archives/51742888.html
・Facematchが「Pitapat」として国内で正式ローンチ、チーム結成から1年 タコ部屋からCA子会社へ
http://techwave.jp/archives/51742877.html
・Pitapatが公開後3日間で10万ダウンロード達成
http://techwave.jp/archives/51742947.html
ブレークスルーキャンプを筆頭にコンテストを総なめしてきたFacematchが5月1日に「PiTaPat」として国内ローンチ。いきなりLINEを抜いてSNSアプリNo1、無料総合でも最高2位までランクイン。いろいろと苦労してきた彼らは新卒起業家としてどんなことを考えているのでしょうか。

FropAppsの「miil」
・「miil(ミイル)」が世界展開へ、運営のFrogAppsが2億4000万円の第三者割当増資を実施
http://techwave.jp/archives/51745406.html
・人気飲食店のオーナーが開発するアプリ「Miil」には、なぜ “おいしい” が集まるのか?
http://techwave.jp/archives/51731542.html

人気料理店「豚組」などを展開する中村仁氏が社長、著名なエンジニア増井雄一郎氏がCTOを務めるFrogApps。おいしいを記録する「miil」の完成度は国内外でも評価されていましたが、ついに世界展開を射程圏内にエンジンがかけられました。これから「miil」はどう進化していくのでしょう?

組織向けSNSの「TalkNote」
・たった2日間で数千人の有料会員を獲得した企業向けSNSの「Talknote」、登録企業数2000社突破の軌跡
http://techwave.jp/archives/51746387.html

2010年末からスタートしたソーシャルコミュニケーションサービスの国内最注目株。適切なPivotで遂に躍進のチャンスを掴んだ素晴らしいスタートアップです。

リクルートMTLの「Ambrotype」
・ラボメン奮闘中の新アプリ「Ambrotype」リリース目前! リクルートメディアテクノロジーラボ x TechWave Labs コラボ経過報告 その1
http://techwave.jp/archives/51740919.html

「TechWave Labs」という読者コミュニティが約30名集まり、実際に開発を支援しながら6月のリリースに向かっています。「Ambrotype」はとにかくコンセプトが素晴らしく、猛烈なスピードで開発も進んでいるんです。本イベントの会場は、ラボとして活用させて頂いているので、その雰囲気を一般独あのみなさんにも体験して頂きたいと思います。

「FRESH MEET vol.1」イベント概要

 TechWaveの記事で話題になったアプリやサービス開発者本人の思いに直接触れられる。リアルイベントでしか聴けない話、ノベルティが受け取れるなどのメリットもあるかも? 鮮度を重視したメディアとリアルイベントの連携による、新しいスタイルのミートアップイベントです。

 TechWaveで話題になったプロジェクトを毎月リアルイベント連携で展開することで、記事のみに限定されない新しいメディアの姿を追求しています。毎月定例化を予定しています。

開催概要
場所:リクルートMTLカフェ(銀座)
2012年5月30日(水曜日)
スタート 18:30

☆ビール&ピザを冒頭から提供します(スタートから19:15まで交流会)

一般参加条件
これら話題のサービスに関心がある人やファン。
参加費:2000円 (最大80名程度)
チケットは以下から事前に御購入ください。当日はスマホでチェックイン等で受け付けいたします。

チケットはこちらからご購入下さい

タイムライン
☆各セッションの順番は当日決定いたします
18:30 開場 ビール&ピザタイム
19:15 ゆるくスタート
19:30 1stセッション
20:00 2ndセッション
20:30 3rdセッション
21:00 4th セッション
21:30 ゲーム等(検討中)
22:00 閉場、撤収

蛇足:僕はこう思ったッス
創出支援の一環としてずっとやりたかったファンx開発者ミートアップ。ベストな形はどの辺か、プロダクト成長の実質支援は可能かなんてことを考えつつ一つの方向性としてまとめられたメディアxイベントという新基軸企画です。注目&好きなサービスをみんなで支援していくおもしろさを是非。
著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。TechWaveでは創出支援に注力。個人テーマは「ビットxアトム」

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskincoffee-meeting 詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in Ambrotype, Event, FrogApps, maskin, Miil, Pitapat
ラボメン奮闘中の新アプリ「Ambrotype」リリース目前! リクルートメディアテクノロジーラボ x TechWave Labs コラボ経過報告 その1 【増田 @maskin】

「miil(ミイル)」が世界展開へ、運営のFrogAppsが2億4000万円の第三者割当増資を実施 【増田 @maskin】

必見→本日最終日の東京ビッグサイト「Japan IT Week」はこう攻略せよ 【増田 @maskin】

Close