マイクロソフトが「Windows Phone 8」を発表 【増田 @maskin】

News


[読了時間: 2分]

StartScreen_Maria35_thumb_7EFE7E6B

 米マイクロソフトは現地時間の6月20日、Windows Phoneの次期バージョン「Windows Phone 8」を発表した。

 2012年秋頃にリリースされると見られるWindows8と同じコア技術を使用し、UIより近いものとなり、画面解像度は1280×768および1280×720に対応。より高性能なスマートフォンに対応できるようになった。

Windows8と共通する新コアを採用




Windows Phone 8の主な新機能
マルチコアプロセッサー対応
より大きく高解像度のスクリーンに対応(1280×768と 1280×720)
ストレージ対応の多様化(MicroSD対応)
NFC通信によるデータ共有
Internet Explorer 10
Walle
より良いなったマップ(ノキアのマッピング技術の一部を採用)
アプリやゲームの進化(新しいWindowsコア技術、アプリ内課金も可能)

【関連URL】
・Announcing Windows Phone 8
http://windowsteamblog.com/windows_phone/b/windowsphone/archive/2012/06/20/announcing-windows-phone-8.aspx
・特典満載、学生対象Windows 8 Metro スタイル アプリをみんなで開発する会 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/51747187.html
・Windows 8 Metro スタイル アプリ 開発週間 [TechWave記事]
http://techwave.jp/archives/51740586.html

蛇足:僕はこう思ったッス
日本ではauブランドでのみ展開されているが、利用者からの声はすこぶる良いWindowsPhoneのメジャーアップグレード。Windows8とのアプリなどでの関係については、あまり言及されていないが、ウェブ技術ベースのアプリなら共通化が計られるんじゃないかと期待。

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。TechWaveでは創出支援に注力。エレベーターピッチ絶賛受け付け中! (まずはAirTimeでどうぞ!)

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskincoffee-meeting | facebook 詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

NewsWindowsPhone

Posted by maskin


PAGE TOP
More in WindowsPhone
モジララボ、PC/モバイルの垣根を吹き飛ばす画期的デバイス「Seabird」を発表 【増田@maskin真樹】

Close