国内電子書籍ー決戦間近か、楽天は電子書籍リーダー「Kobo」予約開始 【増田 @maskin】

News, Startups


[読了時間: 2分]

img_main_view

 楽天は7月2日、電子書籍リーダー「kobo」の予約販売をスタートした。価格は7980円(税込)で7月19日発売。

 Amazon.co.jpが6月26日に、日本版キンドル(Kindle)のニュースレター購読を開始したのを牽制するかのごとく、挑戦的な価格設定で、かつ発売日も2週間半後と強気だ。

kobo VS Kindle 勃発


 「kobo」は、楽天が買収したカナダの企業が手がける電子書籍プラットフォーム&リーダーで、日本版リリースの段階で、世界240万冊、日本国内では約3万冊が利用可能となる。

 端末は185gと軽量ながら、タッチインターフェイス搭載の電子ペーパーで、内蔵の2GBメモリーに約1000冊の書籍を持ち運ぶことができる。バッテリは一回の充電で、一ヶ月程度持続。Wi-Fi接続で書籍ストアからダウンロードすることが可能なほかPDFファイルの読み込みもできる。

【関連URL】
・楽天ブックス: kobo Touch (ブラック) : 本
http://books.rakuten.co.jp/rb/kobo-Touch-%EF%BC%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%89-0681495000043/item/11749078/?scid=wi_kb_btn_btn_purchase-01
・Amazon.co.jpが電子書籍リーダー「Kindle (キンドル)」発売へ、出版社にも動き 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/51751367.html

蛇足:僕はこう思ったッス
戦略的な価格設定とリリース次期。優れた人材を電子書籍事業に集中させている楽天はAmazon.co.jpと一騎打ちする構えだ。(というわけで、予約しました)
著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。TechWaveでは創出支援に注力。エレベーターピッチ絶賛受け付け中! (まずはAirTimeでどうぞ!)

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskincoffee-meeting | facebook 詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in kindle, Kobo, 楽天
Amazon.co.jpが電子書籍リーダー「Kindle (キンドル)」発売へ、出版社にも動き 【増田 @maskin】

オープンから1年、楽天の底力で市場が拡大ーインドネシアのEC事情2【本田】

過去1年でスマホが急増、利用時間も4割が「倍以上」に 楽天リサーチ【湯川】

Close