月額980円で映画ドラマ観放題の「Hulu」が Apple TV に対応【増田 @maskin】

NewsAppleTV, hulu


[読了時間: 2分]

AppleTV_white

 月額980円で映画や海外テレビドラマが観放題の「hulu」が2012年9月4日、Apple TVに対応した。

 Huluの番組の視聴には会員登録をする必要があるが、iTunesアカウントを使って簡単に新規登録できるようになっている。

 Apple TVから新規登録した場合、通常2週間の無料トライアル期間が1ヶ月まで延長される。

 Huluの利用は月額980円(税込)で、700本以上の映画と5000本以上のテレビドラマが見放題となっている(2012年4月現在)。

月額980円で観放題、iTunes Storeへの影響は?




 Huluは、2007年に米でサービスインしており、日本でのスタートは2011年9月。対応デバイスはPCのみならずPlayStation3やXbox360、スマートフォン、iPadなど幅広く展開しており、2012年4月にはWiiに対応、同時期に月額利用料を1480円から980円に値下げしていた。

【関連URL】
・Hulu、ついに待望のApple TVに対応
http://blog.hulu.jp/?p=1094

蛇足:僕はこう思ったッス
海外の映画やドラマが好きな僕はほぼ毎日Huluのお世話になっている。それまでデジタルコンテンツをレンタルしていたが、Huluに移行してからはコストが大幅に減った。
Huluの場合はWi-Fiもしくは有線でインターネット接続していないと視聴できないが、そもそも映画を移動中に観るシチュエーションが沢山あるわけでもないので気軽にシフトできる。今後、相当な勢いでHuluユーザーが増えるのではないかと思う。iTunes StoreやPlayStation Networkなども影響を受けると思うのだけどどうなのだろう。
著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。TechWaveの活動タグは創出・スタートアップ・音楽・表現・ミディアム・子ども・日本・世界・共感。

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskincoffee-meeting | facebook 詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の日本編集長を兼任(〜2015/11)。国内最大規模展示交流イベント「アプリ博」を個人としてオーガナイズ。
maskin
Follow me

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

NewsAppleTV, hulu

Posted by maskin


PAGE TOP