Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket

[読了時間: 2分]

ギャラクシーエージェンシー社(以下同社)は6月23日、DeNA社とエニグモ須田社長、その他複数の個人投資家が同社の運営する「あきっぱ!」へ出資すると発表しました。出資額や条件は非公開とのことですが、プロモーション費用に充てられる予定です。

2012年9月にジャフコから6500万円の出資を受けている同社は、既存の求人メディアでのBtoB事業、「あきっぱ!」でのCtoC事業と2本柱での事業展開を目指すとのことです。

2014年2月東京で開催されたTechWave博で、DeNAの投資推進室 室長である原田明典氏が声をかけたところから両社の関係が始まったと言います。「Find Job !」と「mixi」と、BtoB・CtoCの両方の経験を持つmixiの元取締役である原田氏らからのアドバイスは貴重だと金谷社長は話しています。

また、CtoCに特化した事業を展開するエニグモ社を運営する須田社長は「シェアリングエコノミー」の提唱者でもあります。大阪イノベーションハブでのピッチイベントでの発表を聞いて、家庭にある遊休地を必要な人に貸し出すこのサービスに興味を持ったことが出資のきっかけになったそうです。

「あきっぱ!」は、1日500円から空いている月極駐車場などを一時利用できるオンラインコインパーキングサービスで、現在4万車室以上の駐車場を確保しています。

今後は、家主が日中利用しない駐車場などの提供地を探すことに力を入れていくと話していました。

「あきっぱ!」 https://www.akippa.com/


蛇足:大阪に本社を置くギャラクシーエージェンシーは求人メディアを主軸とした、営業力がある会社です。金谷社長は現在29才、社内の平均年齢26才と若くて勢いがあります。サービスの発表から約4カ月、成長を楽しみにしているサービスのひとつです。

著者プロフィール:
株式会社 EC studio スペース
代表取締役 大崎弘子(オオサカンスペース運営

オオサカンスペース 大崎弘子

Facebook/Twitter @osak_in

専業主婦から、アルバイト、そして社長へ。

大阪生まれの大阪育ち。バツイチ、2児の母。「日本で一番社員満足度の高い会社」として知られる 「ChatWork(旧 EC studio)」社にアルバイトとして入社、SEO・広報・代表 山本敏行の秘書を経て、グループ会社の代表に。大阪の本町にあるコワーキングスペース「オオサカンスペース」を運営、メンバー数120名以上、3年目を迎え協業で生まれたビジネスも成長期に。3Dプリンターの自作講座、メディア向けピッチイベント「Shoot!」なども開催される。会社員の方がITを使って収入を得ることに特化したパソコンスクール「アフィリエイトJelly!」開講。

世界27都市で開催される「IT飲み会」会長、54時間で起業体験をするStartup Weekend Osaka、広報ウーマンなにわ部などを主催、コミュニティ同士をつなぐ。船場経済新聞の編集長、TechWaveと地域情報の発信にも力を入れる。

Share on LinkedIn
LINEで送る
Pocket