書店スタートアップ「BOOK LAB TOKYO(ブックラボトーキョー)」は25日の開店に向け準備中 【@maskin】

NewsBOOK LAB TOKYO, ブックラボ トーキョー

DSC_4506

開店を25日に控えた書店スタートアップ「BOOK LAB TOKYO(ブックラボトーキョー)」。渋谷・道玄坂の中腹に新たなカフェ&書店を生むべく、仕掛け人が最後の追い込みに入った。

写真左は、Labbit,Inc. CEOの鶴田浩之 氏。右はトレイルヘッズ代表取締役の山口陽平氏だ。

鶴田氏はこの場を、つくる人のために捧げるべくプロジェクトをスタート(25歳の起業家 鶴田浩之 氏を再起動させる ‘本’ というセレンディピティ @mocchicc @maskin)。その夢を具現化するのが、斬新なオフィスデザインで有名な山口陽平氏だ。二人のタッグはクリエイティブなパワーを感じさせる。

そんな二人が手掛けた「BOOK LAB TOKYO(ブックラボトーキョー)」の目玉は何といっても大木な書棚。壁一面にぎっしりセレクトされたクリエイティブな書籍が並ぶ。

DSC_4531

その対面にはカウンター。エスプレッソやカプチーノ、クラフトビールなどが提供される。

DSC_4521

テーブルにはすべて電源とUSBポートを用意。本屋なのかカフェなのか、はたまたクリエイティブスペースなのか絶妙な空気感が面白い。

BOOK LAB TOKYO (ブックラボ トーキョー)
【テナント所在地】 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 2-10-7 新大宗ビル1号館 2F
 ※ 渋谷駅各線 徒歩 4分 井の頭線 徒歩 1分 / 渋谷フォーラムエイト横
【営業形態】 1万冊の新刊書店、40席のカフェ、60−80人規模のイベントスペース
【オープン予定日】 2016年6月25日(土)10:00
【営業時間】 AM 8:00 – PM 24:00( ※ 2016.6.30 までは 10:00-22:00 )
【公式サイト】 http://booklabtokyo.com

【関連URL】
・渋谷に “つくる人を応援する書店”「BOOK LAB TOKYO」を作ります!
https://camp-fire.jp/projects/view/7262

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw実は僕自身も20代前半に店舗経営の一環として書店を運営したことがある。学生時代のアルバイトとして書店のバックヤードを結構長くやっていたこともある。大変だ。けれども、書籍のコーディネート次第でそこに文化が生まれることを確認している。スマートフォン所有率の高い渋谷。情報過多の人々にどう関係構築していくのか興味深い。ある人は「ビットバレー4.0」と揶揄するが、本当に何か予想もしなかったものが生まれる可能性もある。

Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。

maskin [at] metamix.com
LinkedIn: maskin
Follow me