エムアップが放置シナリオ シミュレーションゲーム 『離婚してやる!!』の配信を開始【@masaki_hamasaki】

Newsmup, アプリ, エムアップ, コンテンツ, ゆるキャラ

 株式会社エムアップ(コード番号:3661 東証第一部)が2016年4月27日、スマートフォン向け放置シナリオ シミュレーションゲーム 「離婚してやる!!」の配信を開始した。

 「離婚してやる!!」は昨年リリースした「社畜してやる!!」の制作スタッフが作成された。夫婦の婚姻届を受け付けた後、補助金、アイテムを付与し夫婦の行く末を見守る、離婚育成シミュレーションゲームアプリ。 

 夫婦に高待遇を与えて結婚支援策がピックアップされると補助金が上昇し、その補助金で更に夫婦を増やして、「仕手殺(してやる)村」の土地を市、区…と、大きくしていくというサービス。

 エムアップ社の代表取締役である美藤 宏一郎氏は、X JAPANのhideの事務所HEADWAX ORGANIZATION社長で、hideの死後に、「インターネットで音楽を聴く世の中になる」という彼の言葉からIT業界へ転身した人物。LUNA SEAや清春、夏川りみ、稲垣潤一、徳永英明、加山雄三など、さまざまなアーティストのファンサイト、ECサイトを手掛ける。
hosoku*引用:2016年3月期第2四半期決算補足説明資料より

 他にも特徴的なところでは、ゆるきゃらグランプリの運営代行を行っている点だろう。2013年9月20日には、エムアップ社、株式会社ゆるキャラ、有限会社みうらじゅん事務所とで、ゆるキャラグランプリ運営管理、並びにゆるキャラを使用したデジタルコンテンツの運営及び配信、及びeコマースサイトの運営における業務提携を発表している。
ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト*引用:ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイトより

 ゆるきゃらに関連したアプリや、LINEスタンプなども手がけているが、今回のサービスリリースは、昨年のオリジナルサービスリリースに続くサービスのようだ。
MUP*引用:2016年3月期第2四半期決算補足説明資料より

 コンテンツ事業本部の村上氏によると、アーティストサイトやデジタルコンテンツといった多数のエンタメ領域にノウハウが有るエムアップ社では、メディアに捉われず、ユーザーに対して最良のコンテンツや情報を届けるため、スマートフォンにおけるユーザーエクスペリエンスの最大化を常に追求しているとのこと。そのためアプリ領域に対しても培った既存のノウハウを活かしつつ、今後も継続的に世の中に良質なエンターテイメントを提供していくようだ。

■関連URL
スマートフォン向け放置シナリオ シミュレーションゲーム「離婚してやる!!」アプリの配信開始に関するお知らせ
ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト
2016年3月期第2四半期決算補足説明資料

蛇足:僕はこう思いました
IMG_0511 (1)エムアップ社は『モーニング娘。’16 新世紀オーディション』や『Pepperとゆるキャラ®のスタンプ提供』を行い、また子会社に韓国関連のビジネスを行うハンアップ社も持つ。アーティストや版権関連のビジネスでトップランナーの企業。他に特徴的なところでは、自動車や車載関連製品ソフトウェア開発のエスディーテック株式会社への出資・業務提携も行っている。エムアップ社はエスディーテック社を『デザイン&テクノロジー』をコンセプトとするUI/UX のスペシャリストチームとして評価。現在のところ、提携後のリリースはない。今後の事業展開が気になるところだ。
Masaki Hamasaki

Masaki Hamasaki

株式会社メディアインキュベートの代表取締役社長。

メディア作りの請負、メディア作りに特化したプラットフォームを立ち上げ、メディアに特化した投資を準備中。編集、開発、運用、営業、広告、SNS運用、採用まで支援。

過去に夕刊紙、ポータルサイト、動画メディア、複数のニュースサイト、キュレーションメディア、コミュニティ型CGMのディレクター他、マーケティング、事業開発、編集、運用、営業を経験。
Masaki Hamasaki