スマホ連携腕時計「Pebble」に高級モデル登場、アプリストアは1/9オープン 【増田 @maskin】 #ces2014

News, WorldBLE, Bluetooth, CES2014, Pebble, wearable


[読了時間: 2分]

 電子ペーパーディスプレイを搭載し、スマートフォン等と連携することを前提として誕生した腕時計デバイス「Pebble」が、さらなる進化を遂げる。

 ラスベガスで開催されているCES(Consumer Electronics Show)2014の会場でPebbleは、新ラインナップ「Pebble Steel」とアプリストアを発表した。

 Steelは、現行モデルと完全互換。ゴリラコーティングガラスを採用した、スチールボディで、ベルトは皮とスチールから選択できる。

 現行モデルは150ドルだが、Steelシリーズは249ドルとなる。 

 Pebbleはシリコンバレー(パロアルト)を拠点とするスタートアップで、KickStarterのクラウドファンディング企画で1000万ドルを集めたことで大きな話題となった。

 2013年はKickStarterのベイカー(出資者)向けの製品出荷を皮切りに、正式リリース、SDK2.0の公開など順調に展開し、世界に向け30万台が出荷された。 

 2014年1月6日のCESにおける発表では、ハイエンドモデルとなる「Steel」と専用スマホアプリからPebble向けのアプリを発見&ダウンロードできるストアが発表された。

 「Steel」シリーズは、以下の2種類。より薄くなった防水加工ボディにゴリラガラス。RGB対応のLEDインジケーターなどが搭載された。出荷は2014年1月28日。

「Brushed Stainless Steel」
steel-silver-front-400-786fdb056101d49721da42b3d5243efa

「Black Matte」
steel-black-front-400-7824e0825ccc9c1a5010685735aceedc

 アプリストアは、Pebbleの特徴を活かした「DAILY」「REMOTES」「FITNESS」「TOOLS&UTILITIES」「NOFITICATIONS」「GAMES」というカテゴリーが用意されている。ローンチは2014年1月9日と、もう目前だ。

 ラスベガスのCES2014会場では、Pebble対応アプリとしてPandora、iControl、Mercedes-Benzがデモを行っている。






【関連URL】
・Pebble – CES 2014: Welcoming Pebble Steel, Pebble appstore, and new partners to the Family
https://blog.getpebble.com/2014/01/06/pebble-steel-ces-2014/
・「Pebble」届きました、それはスマホと連携する電子ペーパー腕時計 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/51779373.html
・電子ペーパー時計「Pebble」はiPhone/Androidと連携することで無限の可能性を秘める【増田(@maskin)真樹】
http://techwave.jp/archives/51739688.html



蛇足:僕はこう思ったッス
スマート腕時計リリースラッシュが続く中、その火つけ役となったPebbleは熟練の域に到達しつつあると感じる。腕時計が苦手な僕も、KickStarterエディションのPebbleはかなりの頻度で身に付けるようになっている。最大のポイントはNortification。日本語は化けてしまうが、スマホの各種通知が転送されるほか、電話の着信をPebbleのバイブレーターで知ることができるから。現時点でアプリはおまけだが、Pebble対応スマホアプリは着実に増加している。スマホと身体の中間デバイスとして、今後より価値あるデバイスに成長すると考えられる。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。
maskin
Follow me

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

News, WorldBLE, Bluetooth, CES2014, Pebble, wearable

Posted by maskin


PAGE TOP