人の皮膚を作製できる3Dプリンタ、スペイン国内大学の科学者が発表 @maskin

BioTech, EU, RE:LIFE3Dプリンター, スペイン

スペイン国内の大学「Universidad Carlos III de Madrid(UC3M)」、CIEMAT(Center for Energy, Environmental and Technological Research)、「GregorioMarañnUniversitario病院」の科学者がBioDanグループと協力して、人間の皮膚を製造できる3Dバイオプリンタのプロトタイプを発表しました。

科学誌Biofabricationの電子版に掲載されている内容によると、3Dプリンターの技術を使い人間の皮膚の自然な構造を複製するとのことで、人間ものと同じ機能を持つ皮膚を作成できるとのこと。患者への移植や化学物質を試験する素材として活用が期待されるそうです。3Dバイオプリンタは、インクの代わりに生物学的コンポーネントが使用されます。科学的成分の混合方法や細胞の使い方はコンピュータで制御されています。

現在、この技術は、火傷および皮膚疾患を有する患者に対する移植を目的として、ヨーロッパの複数の規制機関によって承認を受けているとのことです。

【関連URL】
・Spanish scientists create a 3D bioprinter to print human skin
http://www.uc3m.es/ss/Satellite/UC3MInstitucional/en/Detalle/Comunicacion_C/1371227676752/1371215537949/Spanish_scientists_create_a_3D_bioprinter_to_print_human_skin
・3D bioprinting of functional human skin: production and in vivo analysis
http://iopscience.iop.org/article/10.1088/1758-5090/9/1/015006/meta;jsessionid=E0171CDFE2420D0AAEA3DF53732CF475.c3.iopscience.cld.iop.org

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin-bit-2016 3Dプリンティングの進歩
3Dプリンターは工作機革命であり、インク革命であった。この皮膚3Dバイオプリンターの場合は、その2つの要素の融合型技術といってもいい。あらゆる器官に適用できるわけではないとのことだが、火傷や皮膚疾患の治療の際などのドナーが不要になる日は近いのかもしれない。

BioTech, EU, RE:LIFE3Dプリンター, スペイン

Posted by maskin


PAGE TOP
More in BioTech, EU
「しくみデザイン」 世界への新たな旅立ち 【@maskin】

仏人創業者も興奮「なぜしっかり者の日本人に支持される?」、「Wistiki(ウィスティキ)」紛失防止デバイス【@maskin】

Dropboxの新プロジェクト「Project Infinite」はチーム共有ストレージ問題を解決する 【@maskin】

Close