「評価経済社会」への移行期における併存する価値観と、議論することの不毛さ【湯川】

Newsイケダハヤト, 佐々木俊尚, 岡田斗司夫, 評価経済社会

[読了時間:3分]
 情報化社会になれば人々を動かす力、社会を動かす力が変化する、という考え方がある。簡単に言ってしまえば、これまでは金銭がモノを言う社会だったが、これからは金銭よりも共感がモノを言う社会になり、多くの人がお金 ...

記事を読む   「評価経済社会」へ ...

PAGE TOP