Kindleストア1が周年、期間限定セールを開始 【@maskin】

Newsamazon.co.jp, kindle, 電子出版


[読了時間: 2分]

 Amazon.co.jpは2013年10月25日、「Kindleストア」の1周年を記念したセールを開始した。

 「Amazon.co.jp: Kindleストア 1周年謝恩セール: Kindleストア」としたそのコーナーには、人気タイトルを割引価格で入手することができるようになっている。期間は2013年10月31日まで。

screenshot_512





 米Amazon.comが、電子出版プラットフォームと専用端末のブランド「Kindle」を投入したのは2007年。

 日本のAmazon.co.jpは、遅れること5年。2012年10月24日にスタートしている。

 出版全体で見た時、電子出版のシェアはまだごく一部だが、Kindleは登場直後に電子出版シェアの多くを獲得(参考:Kindleストア、電子書籍市場を牽引~初登場で首位40%シェア獲得【電子書籍ストア利用率調査】:MarkeZine)するなど注目をあびた。




【関連URL】
・Amazon.co.jp: Kindleストア 1周年謝恩セール: Kindleストア
http://www.amazon.co.jp/b/ref=amb_link_68362929_2
・日本版 「Kindle(キンドル)」販売開始、出荷は11/19から順次 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/51762991.html

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw 日本の電子出版はガラケー(フィーチャーフォン)時代に花開き、楽天koboに続き、このKindleの登場により一つのブームとして形成された。何より個人による出版や、新しい出版の形を追う流れを生んだという意味では大きかったといえるだろう。売上実態については、まだ公開されていないが、引き続き調査や取材をしていきたいと思う。
著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング → 海外技術&製品の発掘 & ローカライズ → 週刊アスキーなどほとんど全てのIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ブログCMSやSNSのサービス立ち上げに関与。坂本龍一氏などが参加するグループブログ立ち上げなどを主導した。ネットエイジ等のベンチャーや大企業内のスタートアップなど多数のプロジェクトに関与。生んでは伝えるというスタイルで、イノベーターを現場目線で支援するコンセプトでTechWaveをリボーン中 (詳しいプロフィールはこちら)

Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。

maskin [at] metamix.com
LinkedIn: maskin
Follow me