iPhoneOS 4.0はマルチタスク機能搭載というウワサ

News

 米Boy Genius Reportが信頼できるApple関係筋からの情報として、iPhone OS 4.0の幾つかの特徴を報じている。

“A few new ways” to run applications in the background

 このちょんちょんカッコの中が関係筋の言葉らしい。複数のアプリケーションをバックグラウンドで走らせる幾つかの新しい方法、が搭載される、ということなんでマルチタスク機能なんだろう。

 でも今のiPhoneでもApple製のアプリケーションの幾つかはマルチタスキングじゃないのかなあ。メール送信ボタンを押したあと、別のアプリを立ち上げても、メールはバックグラウンドで送信されているので。あとプッシュの通知機能も、マルチタスキングと言えるんじゃないか。

 この程度のマルチタスキングじゃなくて、すべてのアプリがパソコン並みマルチタスキングで動くようになるのかも。それともマルチタスキングできるアプリがもうあと何本か増える程度のことなのかな。どっちになるのかは、この表現だけだと分からない。

 確かにマルチタスキングは便利だけど、あんまり多くのアプリを同時に走らせると、バッテリーがすぐになくなるだろうからなあ。

Many graphical and UI changes to make navigating through the OS easier and more efficient

 簡単で効率的なナビゲーションを可能にするグラフィカルユーザインタフェース、ってことだけど、なにそれ。見て触ってみなきゃ分からない話。

will “put them ahead in the smartphone market because it will make them more like full-fledged computers” more than any other phone to date. Everyone is “really excited.”

 スマートフォン市場の最前線に再び返り咲く、ほとんどパソコン並みになる、みんな大変テンションが高まっている、って話。そうですか、としか現時点ではいいようがないな、これだけの情報では。

The last piece of information is the most vague, but apparently there will be some brand new syncing ability for the contacts and calendar applications.

 この情報が最もはっきり分からないんだけどと前置きしたあとで、連絡先とカレンダーにまったく新しい同期機能が搭載される、としている。

 あとOS4.0にバージョンアップできるのが、3Gと3GSのみ。最初の2GのiPhoneはバージョンアップできないみたいだけど、これはほとんどの日本人にとって関係ないか。

 まあこれだけの情報なんだけど、USのIT関連のサイトやブログは大盛り上がり。特にマルチタスキングに対する反響がハンパない。ざっと見てもこんあ感じ

【追記】

 タブレットだけがマルチタスキングになるという可能性は確かにありそうだなあ。

【関連記事】
iPhone4Gはテレビ電話機能付きで韓国で4月発売=Korean Times、ってほんとか?
iPhoneで操作するAR(拡張現実)カメラ付きヘリコプターのおもちゃ「AR.Drone」
GoogleのNexus Oneの狙いは主導権をキャリアから奪取すること
BrightkiteがAR(拡張現実)技術を使った広告開始
iPhoneでBluetoothキーボードを使うための脱獄アプリ登場

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

News

Posted by tsuruaki


PAGE TOP
Read previous post:
米国製PCブランドは20年で消滅とAcer創業者発言
Appleタブレットは「超読書」を作り出せるか=出版業界激変の夜明け前
27日にAppleタブレット、iPhone OS4を発表=米Foxnews.com
Close