Twitter、まだまだ成長続いています

non-Category

ユーザーの伸びに陰りが見られるといわれたTwitterだが、今年に入って利用者数が再び上昇し始めたようだ。
 米TechCrunchが調査会社ComScoreの最新統計として伝えたところによると、Twitterのホームページへアクセスした人の数は前月比8%増の7350万人だった。1年前は600万人だったことを考えると、昨年1年で急成長を遂げたことが分かる。


 またTwitterのユーザーの多くは携帯電話やTwitterクライアントと呼ばれるソフトを使っていてTwitter本家のホームページにアクセスしないので、実際のユーザー数は本家ホームページのユーザー数の2倍ぐらいになるのではないかという見方もある。ということは1億人ぐらいは1月中にTwitterを利用したことになる。

 つぶやき(Tweet)の回数もひと月に12億回を超えており、こちらも順調に数字を伸ばしている。

 わたしの周りでも「Twitterってこんなに楽しいものだって知らなかった」というユーザーが増えており、まだまだ堅調な伸びが続いているように感じる。インターネットの楽しみ方の「陰」と「陽」という記事にも書いたが、Twitterを通じてネットの「陽」の楽しみ方を実感する人が増えてきているのかもしれない。

TechWaveのFacebookページに
いいね ! をお願いします

Twitter で

PAGE TOP
More in non-Category
【未確認情報】Apple、脱獄iPhoneをAppStoreアクセス禁止処分か?

「AndroidでFlashサクサク動きます」=AdobeブログがAppleに皮肉?
Appleが抱える10の課題=米著名ブロガー
Close