[速報] キヤノンがトップレベルドメイン「.canon」取得へ【増田(maskin)真樹】

News

canon_domain

キヤノンは3月16日、トップレベルドメイン名「.canon」を取得するための活動を開始すると発表した。

トップレベルドメインとは、ウェブサイトやメールアドレスを示す「.」(ピリオド)で区切られる文字列の右端の単語のこと。通常「.com」や「.jp」といった国や地域を現わすことが多かった。


今回の発表は、2010年に開始されると見込みのgeneric Top Level Domain(以下「gTLD」)の新登録制度を利用したもので、キヤノンブランドの定着を狙う目的があると見られる。

【追加情報確認中(追記があるかもしれませんので再度閲覧してみてください】

[公式 キヤノンが新トップレベルドメイン名「.canon」の取得活動を開始]

超ガラパゴス戦略~日本が世界で勝つ価値創出の仕掛け超ガラパゴス戦略~日本が世界で勝つ価値創出の仕掛け
著者:芦辺洋司
販売元:WAVE出版
発売日:2009-04-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

著者プロフィール:増田(maskin)真樹

 1990年より執筆およびネットメディアクリエイターとして活動を開始。
 週刊アスキーを初め、日経BP、インプレス、毎日コミュニケーション、ソフトバンク、日経新聞など多数のIT関連雑誌で活躍。
 独立系R&D企業のマーケティング部責任者の後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの立ち上げに参画。
 ネットエイジでコンテンツディレクターとして複数のスタートアップに関与。ニフティやソニーなどブログ&SNS国内展開に広く関与。
 現在、複数のメディア系ベンチャー企業にアドバイザー・開発ディレクターとして関与。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。
 書き手として、また実業家として長年IT業界に関わる希有な存在。詳しいプロフィールはこちら

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP