最強エンジニアを東京に集結しモバイルから攻める=Facebookの日本戦略【湯川】

FacebookFacebook, モバイル, 日本戦略, 日本法人, 東南アジア

スカイフォン
HTML5モバイルアプリDAY

 米SocialBeatは、Facebookの国際成長戦略担当のJavier Olivan氏を取材し、Facebookの国際戦略を聞き出している。それによると、日本市場に関して同社は、最高のエンジニアを東京に集結しモバイルサイトの開発を急いでいるという。

 日本は、FacebookがトップSNSの座についていない残り主要4カ国の1つ。そこでシリコンバレーの本社から最高のエンジニアを東京に送り、日本市場にあったソフトウエアの開発を行っているという。最も力を入れているのが、日本に合ったモバイルサイトの開発。クッキーと呼ばれるパソコン向けサイトでは一般的なユーザー認識技術が携帯電話では使用できないなど「数ヶ月前にはどうにもできない」状況だったという。


 またFacebookはインドやロシアを始め世界の携帯電話キャリア50社以上と提携し、携帯電話からFacebookをパケット料金なしで利用できるような特別な枠組みを次々と実現しているという。

蛇足:オレはこう思う

 ちょうど2、3日前に、東南アジアに出張して帰国したばかりという業界関係者から、Facebookの東南アジアでの動きについて話を聞いたばかりだった。「すごい交渉力で次々とキャリアと提携していってるみたいです。東南アジアでは携帯電話というよりFacebook端末という感じになってます」と興奮気味に語ってくれた。僕はFacebookが「いいサービスを提供すればユーザーは自然と増える」という感じで、割とのんびり構えているのかなと思ったのでこのことは意外だった。でも確かにFacebookの仮想通貨がアジアのリアル店舗で購入可能に【湯川】 : TechWaveというような話もあるし、力技で攻めるところは力技を使うようだ。ちょっと驚き。

 日本のケータイキャリアにもアプローチしているのだろうか。そんな話はまったく聞こえてこないけど。

 このsocialbeatの記事にあるように、日本ではケータイ向けサービスの開発に力を入れているという話は、別の複数の業界関係者から聞いたことがある。

 実は僕自身、実はFacebookの日本法人に遊びに行ったことがある。都内のおしゃれなマンションの一室に数人の外国人エンジニアがパソコンに向かって仕事をしていた。そうか、日本人エンジニアを日本で募集するのではなく、選りすぐりのエンジニアをシリコンバレーから連れてきていたんだ。意外と日本戦略にも力を入れているんだなあ。ということは今後日本でも力技を使うところは使ってくるんだろうか。

【関連記事】
Facebookが日本でも普及し始めた!?=ustreamは口コミ急増中【ループス斉藤徹】 : TechWave
日本でも3ー5年でFacebookがトップSNSに?=Zuckerberg氏【湯川】  : TechWave