世界へ向けた第一歩=iPhone版GREE発表【湯川】

News

 グリー株式会社はiPhone版GREEを8月9日からリリースした。アプリではなくiPhone向けに最適化されたウェブサイトのベータ版(正式リリース前の準備リリース版)としてのサービス開始で、アドレスはhttp://t.gree.jp。

 グリーのCFOの青柳直樹氏は今後の同社の戦略の「キーワードはグローバル」と語っている上、今回の発表に関しCEOの田中良和氏はTwitter上で「まずは第一歩から」とつぶやいてことから、同社ではこのiPhone向けサービスを、今後の世界展開の第一歩ととらえているようだ。



 発表文によると、ベータ版での提供機能は、「ホーム」「ひとこと」「プロフィール(友だち、日記、フォト、あしあと)」「メール」「コミュニティ」。今後はアバターやゲームなどの機能・コンテンツを順次追加していくという。

 田中氏は以前のインタビュー(動画)で「ゲーム会社を目指しているわけじゃないが、純粋なSNSだと世界展開しづらい。そこでおもしろいゲームをテコに世界を目指す。過去にも成功したゲーム会社の例もあるので、ゲームという切り口でなら世界展開しやすい。今後も日本発でプラットフォームはできないわけじゃない」と語っている。iPhoneという世界的なプラットフォーム上で、日本が得意とするモバイルゲームという切り口で世界に打って出るつもりのようだ。

【関連記事】
mixi、gree、モバゲー戦略比較=海外か、ソーシャルインフラか【湯川】 : TechWave

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in GREE, iPhone, グリー
使用頻度の低い英単語はあえて覚えない【時仲ハジメさんの英語学習法】

スマートフォンの次はスマート自転車=Appleが特許申請【湯川】
アップル「海外で購入したiPhone4/iPadも国内修理可能です」(追記あり)【増田(@maskin)真樹】

Close