進化のペース半端ない やはり次はAndroid?【湯川】

News

[読了時間:4分。動画あり]
 Androidケータイを持っていないので実際に確かめることはできないんだけど、英語圏のニュースを読む限りAndroidケータイの進化がハンパない状態のようだ。これまではiPhoneのGoogleアプリも常に速いペースで改良されてきたのだが、Googleが自社OSのAndroidにより注力するようになってからは、Googleサービスに関してはAndroidケータイの方が進化が速い。もちろん分かっていたことではあるけれど、機能追加のニュースを読むたびにAndroidケータイが欲しくなる。

 Googleサービスの中でもパソコンで使うよりもモバイル機器で使うほうが段違いに便利なのは、やはり地図。外出時にはモバイル機器の地図のほうが便利という当たり前の事実に加え、Googleマップはモバイル機器のタッチスクリーンでその使い勝手が格段によくなる。地図の拡大、縮小も二本の指でらくらくできるし、特にストリートビューは指一本で風景を360度くるくる回せる。なので屋内でも、地図を見るときはパソコンではなくモバイル機器で見ることが多い。

 このGoogleマップがAndroidケータイではさらに進化しているようなのだ。9月には歩行者ナビがついたというニュースがあった。(Google Maps on Android updated with Walking Navigation, more

48) 最近では、地図からPlacesを呼び出せるようにもなったようだ。(Google Maps for Android updated to 4.4

 地図のインターフェースから、付近に何があるのかを探し出せるのは便利だと思う。(使ってないので、単なる推測)



 あとLatitudesがリアルタイムで友人の現在地を知らせてくれるようになった。常に自分の現在地を発信するようにしていれば電池がすぐになくなってしまうんだけど、例えば友達と待ち合わせしているときなんかは自分の現在地を発信することで「もうすぐつくよ」ってことを相手に分かってもらえるので、便利。(だと思う。使ってないので分からない)

 それにAndroidケータイって、iPhoneに比べてアプリ開発が自由なイメージがある。iPhoneでは到底、登場しそうもないアプリもAndroidでなら出てきそう。

 例えば、このホーム画面(待ち受け画面)のアプリ。カッコよくない、これ?

 なんか、すごいペースで進化しているな、Android。Androidケータイを買おうかなあ。

蛇足:オレはこう思う

次はAndroidケータイを買いたいって考えているのは、僕だけじゃないみたい。「次はAndroid」希望者急伸中 iPhoneからの乗り換えのポイントは【湯川】 : TechWaveという記事の中で行った読者アンケートでも68%の回答者が「次はAndroid」って答えている。

53)


PAGE TOP
More in News
GoogleブランドのNexus Twoは11月8日発表?【湯川】

Facebookとmixiは「提携」ではなく「連携」【湯川】
Google創業者は最初ジョブズに経営を任せたかった【湯川】
Close