AppleがiPhone、iPad向けペンを開発中【湯川】

NewsApple, スタイラス, ペン, ペン入力

[読了時間:1分]
 「われわれは10本のすばらしいポインティングデバイスを常時携帯している。指だ」ー。2007年のiPhone発表イベントでスティーブ・ジョブズ氏はこう語った。なのでAppleはiPhoneやiPad向けにペン入力技術を開発していないのかというと、そんなことはない。Appleの特許情報を専門に取り扱うブログ米Patently Appleは、AppleがiPadでも使えるようなスタイラスに関する技術の開発を続けていると報じている。

36)

 図を見ると、スタイラスの先はボールペンのようにボールがついていて、その先端に小さなディスクがくっついている。これの形態だと、スタイラスがどのような角度でディスプレイに触れても、ディスク全体がディスプレイにぴったりと接触するわけだ。

 タブレット型コンピューターを描画デバイスとして使うニーズは確実に存在するので、Appleとしてもこの分野の開発を続けているのだろう。

蛇足:オレはこう思う

 先日、浮川氏を取材させてもらったときに、最近はスタイラスがかなり使えるようになったということを教えてもらった。以前から何度もスタイラスを買おうと家電店に出向いては、店員さんから「ボタンを押すのに使えるだけ。細かな字や絵を書くのなら指のほうがいいですよ」と言われて断念してきた。

 でもだいぶ改良されたとなるとやはり欲しい。取材のときに指でメモするのって不恰好だし、それに細かな字を書けないから。ということでアマゾンでポチってしまいました。そのスタイラスが昨日届いた。

 使った感想はというと、まあいいかなって感じ。使えないことはない。iPadの大きな画面だと十分に使える。でもiPod touchの小さな画面だと字も小さく書かないといけないわけで、まだちょっと、という感じ。

 Appleの純正スタイラスの製品化はいつになるのか分からないけど、発売されれば買いたい。