米AmazonのAndroid端末たったの199ドル eインク版は99ドル 他社タブレットに脅威【湯川】

News

[読了時間:1分]
 米Amazon.comは、7インチAndroid端末「kindle fire」を199ドルで発売すると発表、予約注文の受け付けを始めた。また従来のkindle同様「eインク」技術をベースにした「kindle touch」も同時に発表、99ドルで予約注文の受け付けを始めた。電子書籍や映画などのコンテンツ収入を期待できることから本体価格を最低限に抑えているようで、他社製タブレット端末にとって脅威となりそうだ。

40)

57)

 thisiismynext.comがkindle fireとiPad2、Nook Colorのスペック比較をしている。

蛇足:オレはこう思う

他社タブレットに脅威、といっても米のメディアやブログの論調をみていると、「iPad以外の」市販タブレットに脅威、という意見が多い。やはりiPadは別格なんだ(笑)。

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in AMAZON, android, FIRE, kindle
盗まれたノートPCを24時間に以内に奪還する方法 【増田(@maskin)真樹】

動画観放題サービス「hulu」が日本上陸、マルチデバイス対応で月額1480円 【増田(@maskin)真樹】

12の新作アプリをお披露目いたします!「Debut Day」は9月1日(木)開催 (チケットあり)【増田(@maskin)真樹】

Close