CCCがリクエストも可能なチェックインクーポンを開始!でもまだTポイントカードは必要【本田】

News


[読了時間:1分]

photo TポイントやTSUTAYAなどを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が11日、位置情報を利用したクーポンに対応したTポイント公式アプリ「Tポイントアプリ」をリリースしました。iPhoneとAndroidに対応(無料)。

 発表文やAppStoreでの説明によると「Tポイントアプリ」で可能になることは主に、

  1. 全国38000店あるTポイントの貯まる・使える店の検索
  2. 店舗側は、その表示される店情報に発行時間などを指定したクーポンの掲出
  3. クーポンを(その時)発行していない店に対し、ユーザーがクーポンをリクエスト
  4. Tポイントの残高や履歴の確認


 店側にとっては、日替わりや時間限定のクーポンが発行出来るため、来店状況への対応が可能です。サービス開始時は、 ロッテリア、牛角、コンタクトのアイシティ等の店舗にてクーポンが配信され、今後拡大していく予定。

 一方、ユーザー側のメリットとしては、Tポイント加盟店の中からクーポン発行中の店舗だけを地図上に表示させられるため、「いま・ここ」でのお買い得情報を得ることが出来ます。

 また、(アプリの画面によると)クーポンリクエストは店の狙い撃ちではなく、場所や人数、店の種類、到着予定時間などを入力することで、クーポンを発行していない近くの店にリクエストを送ることが出来る機能。店側がリクエストに応じてクーポンを発行すると、リクエスト画面にクーポンが表示されます。

■対象環境:iPhone iOS4.0以上、Android 2.1以上
■ダウンロード:無料
■URL:
・iPhone http://itunes.apple.com/jp/app/id468578193?mt=8
・Android https://market.android.com/details?id=jp.tpoint

蛇足:私が思うに、

 クーポン最大手のCCCがチェックインクーポンに参入した。現状スマートフォンアプリとして想定しうることは全て盛り込み、クーポンリクエストというチャレンジも入っている。しかしこのタイミング(後発)でのリリースは序奏に過ぎない。無数に抱える加盟店への周知・浸透を図りながら、次なる展開が動いているだろう。

 それはもちろんTポイントカードのことである。今回のリリースでは、アプリで発見し来店しても、結局今までのTポイントカードが必要になる。決済周りを含め如何にしてアプリだけで完結させるのか。デバイスとソフトウェア両方での施策が必要だが、本アプリに限らずここが実現出来て初めて、わざわざ立ち上げるメリットのあるアプリ・サービスになろう。「Tポイントアプリ」トップ画面の右下が一つ空いている、、、と考えるのは邪推だろうか。

 また、クーポンリクエストは、時間・位置の利用だけでなく、ユーザーと店側との双方向性への布石とも考えられる。加盟店への周知や人員の教育など運用が上手くいくのかも気になるところ。

【関連記事】スマホのおサイフケータイ戦争勃発 勝敗の決め手は決済機能にあらず【湯川】
http://techwave.jp/archives/51701183.html

著者プロフィール:本田正浩(Masahiro Honda)

写真家、広義の編集者。TechWave副編集長

技術やビジネスよりも人に興味があります。
サービスやプロダクトを作った人は、その動機や思いを聞かせて下さい。
取材時は結構しっかりと写真を撮ります。

http://www.linkedin.com/in/okappan
iiyamaman[at]gmail.com

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in CCC, Tポイント, Tポイントアプリ
TSUTAYAがシャープ「GALAPAGOS」向けに仮想店舗 iPadに勝てるか?【湯川】

TSUTAYAが雑誌ネット販売のFujisanと資本提携=まあもう動かないとね【湯川】
Yahoo!ショッピングとTカード、年内連携へ 【増田(@maskin)真樹】

Close