Androidレビューサイト「TABROID(タブロイド)」がオープン、インフォバーン&インフォコム提携第一段【増田(@maskin)真樹】

News


[読了時間:2分]

screenshot_47

 先日、シックス・アパートを完全子会社化したインフォコムとインフォバーンが提携しメディア事業を開始すると報じたが、その全貌の一部が明らかになった。

 インフォバーンは10月17日、インフォコムとの提携第一段としてAndroidアプリレビューサイト「TABROID(タブロイド)」をオープンした。

利用者ニーズにあわせたレビューを


 タブロイドは、大衆視の意味。「Tabroid」は、それとAndroidの単語から作った造語となる。ありていな人気度ランキングに埋もれがちな良質アプリを発掘し、利用者ニーズを汲みった独自のレビュー&ランキングを実現していく考え。

 役割分担としては、インフォバーンが制作と広告販売、インフォコムはオーナーとしてブランディングに注力するという。

 サイトはすでにオープン。GIZMODOやlifehackerといった北米ブランドメディアの日本版と肩を並べている。

【関連URL】
・欲しいアンドロイドアプリをギュッと凝縮!TABROID(タブロイド)
http://www.tabroid.jp/

蛇足:僕はこう思ったッス
意外と地道な展開。第一段ということでまだ氷山の一角か。近い将来、関係者インタビューを実施する予定なので、どういったビジョンを持っているのか聞いてみたい。こうご期待。

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代は週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。フリーで関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。“IT業界なら地方で成功すべき”という信念で宇都宮市から子育てしながら全国・世界で活動中。emacs使い。イベントオーガナイザー・DJ・作詞家。 / ソーシャルアプリ部主宰。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in android, SixApart, TABROID, インフォコム
「Debut Day」新作アプリ“デビューの日” 002開催、参加チーム&ゲスト募集中【増田(@maskin)真樹】

iPhone4Sの目玉機能「音声アシスタント」をAndroidで【湯川】

Androidが売れればMicrosoftが儲かる Samsungと特許契約 実質「有償OS」に【湯川】

Close