インフォコムとインフォバーンが提携、メディア事業参入へ【増田(@maskin)真樹】

News, Startups


[読了時間:1分]

 インフォコム(代表取締役社長 山本員裕)は9月14日、インターネットメディア事業の早期拡大にあたり立ち上げ&運営実績の豊富なインフォバーン(代表取締役: 小林弘人/今田素子)と提携すると発表した。インフォコムは、ネットビジネス事業を重点事業分野の一つと位置付けており、2011年2月にブログCMSのシックス・アパートを完全子会社化している。


【関連URL】
・インフォコム、株式会社インフォバーンと提携しインターネットメディア事業へ参入
http://www.infocom.co.jp/info/press/2011/p11091301.html
・自社メディア構築のパイオニア、Web戦略を成功に導くインフォバーン
http://www.infobahn.co.jp/

蛇足:僕はこう思ったッス
IT系雑誌が消え、オンラインメディアも数が少ないこのご時世に新規で参入するといいうのはなんとも元気が出る話。

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 コードも書けるジャーナリスト。イベントオーガナイザー・DJ・作詞家。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代は週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。フリーで関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。“IT業界なら地方で成功すべき”という信念で宇都宮市から子育てしながら全国・世界で活動中。 / ソーシャルアプリ部主宰。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in インフォコム, インフォバーン, ネットビジネス
「はらわたが煮えくりかえっている」 ネットビジネス根幹を揺るがす判例と後藤氏 【増田(maskin)真樹】
Close