co-ba と CAMPFIRE がパートナーシップ締結 【増田 @maskin】

News, Startups


[読了時間: 2分]

screenshot_212

 広義のクリエーターに仕事場を提供する「co-ba」や「co-ba Library」を展開するツクルバと、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」を運営するハイパーインターネットは7月24日、パートナーシップを締結したと発表した。

 これにより、プロジェクトが生まれるワークプレイスとしての co-baに、ファンとお金を集めるプラットフォームが組み込まれることになる。ツクルバは、キュレーターとして、co-ba メンバーに対しCAMPFIRE を用いた支援募集プロジェクトの設計と掲載後のプロモーション活動をサポートすることになる。既に公式サイトではこのプログラムで支援を受けるco-baメンバーのプロジェクトが掲載されている。

創出支援の生態系


 これまでco-baは、いわゆるコワーキングスペースという枠にとらわれず、co-ba Libraryなど個性的かつ刺激的な展開で独特の雰囲気を醸し出してきた。ツクルバ CEO 村上浩輝 氏は「co-ba は、「クリエイターを支援する」というコンセプトで、リアルの場づくりを仕掛けてきました」と話す。

「「支援」というのは資金じゃなく人と人の繋がりにより生まれるもの、というのが私達の考え方です。たとえば、受発注の仕事のように「要件を満たせばいい」というものとは異なるレベルでのアドバイスや、共同での立ち上げなどです。

それらを実現するために不可欠なのは「自然で有機的な繋がり」が生まれることなんです。co-ba library は、書籍や書棚を通じ「人すら通さない出会い」を演出する為に発展したものです。

こういった考え方を強く意識して運営される co-ba ですが、オープン当初から入居者やメンバーにこのような想いを伝え続けることで理念が浸透してきたと感じています。実際に、自然発生的にco-ba内で「部活」や「愛好会」のようなものが生まれ、そういった日々の活動を通して自然な出会いが生まれ、そこからさらに気が合う人同士でプロジェクトを立ち上げたりしています。

今回のパートナーシップによる試みは、co-baという生態系のライフサイクルをさらに増幅させる役割を持つことになると考えているんです」(村上氏)。」

 そもそも、「co-ba」および「co-ba Library」も、CAMPFIREのクラウンドファンディングで大きな反響を受け成立したプロジェクト。リアルの場所とサービスの連携により、創出支援というDNAが、次の世代へと受け継がれていくエンジンとなるのかもしれない。

【関連URL】
・co-ba×CAMPFIRE – クラウドファンディング
http://campfire.co-ba.jp/
・co-baライブラリ完成、5月7日オープンに先駆け見学会など実施 【増田(@maskin)真樹】
http://techwave.jp/archives/51742254.html
・東京渋谷のコワーキングスペース「co-ba」体験レポート【増田(@maskin)真樹】
http://techwave.jp/archives/51718599.html

花テック2012

蛇足:僕はこう思ったッス
co-ba の遺伝子は、その場にいくと肌で感じることができる。空気感といったらいいのか。チャレンジしていない人がいないという賑わい感がある。コワーキングスペースという意味では、どの場所にもコミュニティがあり、それぞれ特徴があるわけだが、co-ba は コワーキングスペースというよりは、冒険船みたいなもののように思える。つまらない名刺交換イベントはないし、常に何かが発生している。
著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ネットエイジ等で複数のスタートアップに関与。関心空間、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。TechWaveでは創出支援に注力。エレベーターピッチ絶賛受け付け中! (まずはAirTimeでどうぞ!)

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・Twitter @maskincoffee-meeting | facebook 詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in CAMPFIRE, Co-ba, ツクルバ
場づくりも共有→「co-ba library」施工全工程をライブ公開中 【増田(@maskin)真樹】

co-baがLibraryプロジェクトをスタート、本を通じて人と知が交流するコワーキングスペースへ【本田】

オカッパ頭に写真を学べ「オカッパカメラ教室」【増田(@maskin)真樹】

Close