朝日新聞社がオウンドメディア支援事業をてがけるサムライトをグループ会社化【@masaki_hamasaki】

CONTENTSコンテンツ, サムライト, メディア, 買収

 2016年4月14日、株式会社朝日新聞社(代表取締役社長: 渡辺雅隆)が、オウンドメディア支援事業などをてがけるサムライト株式会社(代表取締役: 池戸聡、取締役会長: 柴田泰成)の全株式を取得してグループ会社化することを発表した。

 朝日新聞社はサムライト社の発行済み全株式を、既存株主であるグリーベンチャーズ株式会社が運営するAT-I投資事業有限責任組合、代表取締役である池戸聡氏、取締役会長で創業者の柴田泰成氏、ソラシード・スタートアップス投資事業有限責任組合(柴田泰成氏が代表パートナー)から4月下旬に取得予定とのこと。

 柴田氏、池戸氏は4月下旬に開催予定の同社臨時株主総会で再任、社名は変わらず朝日新聞社からは取締役1人が加わる予定と発表。

 約100社のオウンドメディアの立ち上げ・運営支援を行ってきたサムライト社は、朝日新聞社のグループ会社になることで共同営業で顧客を拡大、朝日新聞社のコンテンツ力・企画力を活かして広告商品の強化を図る。

 グループ会社化に合わせて朝日新聞社では、5月に広告局を改組して発足するメディアビジネス局で、既存広告商品と併せて広告主に商品提案していくことを発表した。

【関連URL】
朝日新聞社グループ入りで合意 オウンドメディア支援事業で連携

蛇足:僕はこう思いました
IMG_0511 (1)

メディアに携わってきた自身としては、非常に驚いたニュースだった。新聞社による企業買収は今後も増えていくのだろうか。紙メディアとWEBメディアの融合などが騒がれて久しい。オウンドメディア事業をてがける企業も複数あるが、業界構造の変化についても気になる部分だ。注視して追っていきたい。

Masaki Hamasaki

Masaki Hamasaki

株式会社メディアインキュベートの代表取締役社長。

メディア作りの請負、メディア作りに特化したプラットフォームを立ち上げ、メディアに特化した投資を準備中。編集、開発、運用、営業、広告、SNS運用、採用まで支援。

過去に夕刊紙、ポータルサイト、動画メディア、複数のニュースサイト、キュレーションメディア、コミュニティ型CGMのディレクター他、マーケティング、事業開発、編集、運用、営業を経験。
Masaki Hamasaki

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP