PCの書類と写真を自動バックアップ&同期、Googleが新ツールを無償公開

Google

DropboxかOneDriveか、クラウド型のストレージ選びに悩む人の背中を押すようなサービスが米Googleから登場しました。

その名も「Backup and Sync」。日本語名では「Google のバックアップと同期」と呼ばれるWindows/Mac対応の無料アプリです。これによりファイルから写真までPC上のデータを一括してバックアップすることが可能になります。


内容は、「Googleドライブ」と「Google フォト」を統合し、ファイルの同期にも対応したというもの。これまでそれぞれのアプリが提供されていましたが、それが一つに統合されたというイメージです。

バックアップはフォルダ毎で指定が可能で、「マイドライブ」については常時同期される仕組みです。写真についてはこれまでのGoogleフォトと変わらず解像度が選択可能になっています。

【関連URL】
・Introducing Backup and Sync for Google Photos and Google Drive
https://www.blog.google/products/photos/introducing-backup-and-sync-google-photos-and-google-drive/

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin-bit-2016 バックアップ問題が焦点になっている。写真のサイズは肥大化、デジカメユーザーも10年超のデータを保存する先に困り始めてきた。ファイルはクラウド化により、大きなデータを大量にバックアップするシーンは減っているようにも思うが、重要なファイルや取っておきたいファイルを安全に、恒久的に保存する方法の決定打が無い状態。このソフトウェア&サービスがDropboxのような同期&差分保存の利便性を超越し、定番領域に達するかに注目したい。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in google, Google Drive, バックアップ, 写真
Googleが多様性を高める理由、黒人技術者1%等を改善へ

Snapmart(スナップマート)、定額制プランで個人ユーザー拡大へ

Googleが人気No1 VRゲームスタジオを買収

Close