ランサーズ、フリーランスの働き方を支援する総合サービス “フリーランストータルサポート”開始!気になるパートナー企業サポートの中身とは 【@otozureproject】

News, Re:Workクラウドソーシング, サポート, フリーランス


[読了時間: 2分]

 クラウドソーシング事業を展開するランサーズは2013年7月31日、フリーランスの働き方を支援する総合サービス “フリーランストータルサポート”に対するサービス提供企業の詳細を発表した。提供するサービスは「法務サポート」「税務サポート」「福利厚生」「育成」「支援活動」の5つを挙げ、フリーランスをトータルでサポートすることが期待される。「フリーランストータルサポート」は7月31日より受付開始。

lancers

 フリーランスが仕事をする上で重要になる「法律・税法のサポート」など、より仕事を得やすくするための「スキルアップ・育成」、また、正社員なら受けられる国内外25万以上の施設がお得に利用できる「福利厚生」など、多方面からサポートする。『時間と場所にとらわれない新しい働き方』の実現に貢献する取り組みが2013年7月29日にリリースされており、ランサーズは下記のように伝えている。

「フリーランストータルサポート」提供にあたり、健康・医療、育児・介護というのは、働く上で重要な事項のため、特に充実したサポートを実施いたします。また、教育・スキルアップ、レジャーや旅行など、新たなチャレンジを応援するコンテンツも多く提供することで、フリーランスとしてより活躍できるフィールドを拡げていただけます。

 対象となるのはクラウドソーシングサービス「ランサーズ」のユーザーで、「法律・税法のサポート」、「スキルアップ・育成」、また、正社員なら受けられる国内外25万以上の施設がお得に利用できる「福利厚生」などの内容を無料で利用できるようになる。

 「ランサーズ」のサービス公開は 2008年。2013年7月現在は、44,000社以上の企業が利用し、約16万名のフリーランス・個人事業主が利用している。ランサーズだけで会社員並みの年収を実現出来ている人は、今段階では約100人程度、トッププレイヤークラスになると、年商800万円といった人もいるという。

サービス提供企業一覧(順不同・敬称略)

 サービス提供にあたり、フリーランスの働き方を支援することへ共感した企業が名を連ねている。いずれも、フリーランスにとって魅力的なサービスを実現する取り組みを目指す。

・株式会社インテリジェンス
・クックパッド株式会社
・さくらインターネット株式会社
・シェアゼロ株式会社
・スタンドファーム株式会社
・デジタルステージ株式会社
・デジタルハリウッド株式会社
・ニフティ株式会社
・株式会社マネーフォワード
・株式会社 T-MEDIA ホールディングス

 資産管理や請求書・見積書の発行を代行するサービスといった、ランサーズの幅広いのパートナー企業と協同で提供されるサービス。パートナー企業は随時追加されていく予定となっている。

「フリーランストータルサポート」提供運営者代表よりメッセージ

業界初のフリーランス向けトータルサポートを開始しました。今回、提供するサービスは「法務サポート」「税務サポート」「福利厚生」「育成」「支援活動」の5つです。ランサーズ会員向けのサービスになります。
 フリーランスが日頃抱える各種問題である「法務と税務のサポート」は、弁護士・会計士・税理士資格を持つ社員にJOINしてもらい、徹底的にサポートする体制が整いました。
 また「福利厚生」については、正社員と同じ福利厚生を提供する [Lancersクラブオフ] というサービスを提供します。なんと25万施設が利用可能なサービスです。
 育成については、デジタルハリウッド様らと共に、教育・テスト・認定などをトータルサービスとして提供する予定です。
 その他にも、各種フリーランス支援活動、他の企業さまからの支援サポートなど、フリーランスの方が抱える問題や、安心して働ける仕組みを総合的に提供して、「ランサーズであれば安心して働ける」という状態をつくっていって、新しい働き方を浸透させたいと思っています。

(ランサーズ株式会社 代表取締役社長:秋好 陽介)

「フリーランストータルサポート」

【サービス内容】
法律・税金のサポート、より仕事を得やすくするためのスキルアップ・育成、また、正社員なら受けられる国内外25万以上の施設がお得に利用できる福利厚生など、多種多様なサポートを活用頂くことできます。

benefit

【利用対象者】
ランサーズで過去3か月連続で 5,000 円以上の報酬を獲得されている方が対象となります。一度のお申込みで、3か月間ご利用が可能です。

【無料利用について】
7月31日、受付を開始いたします。※一部コンテンツは、2013年8月以降に順次受け付け開始となります。詳細は、“フリーランストータルサポート”をご覧下さい。

【関連URL】
・フリーランストータルサポート
http://www.lancers.jp/benefit/

蛇足:fujimonはこう思います!
フリーランスへのサポートがまだまだ実現されていない昨今において、「トータルサポート」を掲げてサービスを提供するニュースは、フリーランスの身として個人的にも嬉しかったです。福利厚生や社会保障などの恩恵は企業に所属していないと受けにくい状況だったので。注目したいのは、育成などの「スキルアップ」にもサポートが行われていくところ。フリーランスの世界は一見すると、個人の才能を活かして自己実現可能な社会的ポジションという見え方があります。しかし、個人のスキルによって生活が不安定でもある。教育面においても真価を発揮してほしいです。正社員とフリーランスの働き方が今後どのようにワークシフトしていくのか、またサービス提供企業がどのようにサポートしていくのか非常に注目しています。
著者プロフィール:藤本 彩/fujimon 【otozure project】フリーランスディレクター
広島出身。鎌倉市在住フリーランスディレクター。広告・デザイン業界を経て、クラウドソーシング企業Lancersで新しい働き方を創出するプロジェクトへ夢中でコミット。人や場づくりが好きなコミュニケーター資質であることから「高エネルギー体」と呼称され、社内外のコミュニケーション温度をあげる役割を担い貢献する。2013年6月より、IT・ものづくり企業が多く集う鎌倉にてフリーランスとして独立。NPO企業、職人をエンパワーメントするなど、ものづくりにも深く関わる日々を送っている。関心領域は、ものづくり/働き方/地域コミュニティ/イベント/子育て/グローカル。日本/世界のものづくりと、新しい働き方、フリーランスの今を取材していきたい。現在「時間と場所にとらわれない働き方」を体現中。

メール:aya.fujimoto.8(at)gmail.com
チャットワーク:http://chatwork.com/fujimon (音声・ビデオ)
Twitter:http://twitter.com/otozureproject

fujimon

藤本 彩/fujimon
otozure design フリーランスディレクター
広島出身。鎌倉市在住フリーランスディレクター。広告・デザイン業界を経て、クラウドソーシング企業Lancersで新しい働き方を創出するプロジェクトへ夢中でコミット。人や場づくりが好きなコミュニケーター資質であることから「高エネルギー体」と呼称され、社内外のコミュニケーション温度をあげる役割を担い貢献する。2013年6月より、IT・ものづくり企業が多く集う鎌倉にてフリーランスとして独立。NPO企業、職人をエンパワーメントするなど、ものづくりにも深く関わる日々を送っている。関心領域は、ものづくり/働き方/地域コミュニティ/イベント/子育て/グローカル。「時間と場所にとらわれない働き方」を体現中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP