優勝は誰か?「Launch Pad」スタートアップ14社のピッチバトル、 Infinity Venture Summit 2014 Spring 【@maskin】 #IVS

NewsIVS2014Spring


[読了時間: 2分]

 独立系ベンチャーキャピタルのインフィニティ・ベンチャーズLLP主催、日本最大級のITベンチャーの祭典「Infinity Ventures Summit 2012 Fall Kyoto」が2013年12月3日・4日の期間で開催されている。

 2日目の目玉となるスタートアッププレゼンコンテスト「Launch Pad」が間もなくスタートとなる。出場チームは12社。各社6分の持ち時間でプレゼンテーションを展開。

 その模様はUstreamでも配信される。

審査員

WiL, LLC CEO 伊佐山 元氏
株式会社オプト 取締役 インキュベーション事業管掌 野内 敦氏
グーグル株式会社 製品開発本部長 徳生 健太郎氏
KLab株式会社 代表取締役社長CEO 真田 哲弥氏
グリー株式会社 取締役 執行役員副社長 山岸 広太郎氏
勝屋久事務所 代表/プロフェッショナル・コネクター/ペインティング・アーティスト 勝屋 久氏
株式会社セプテーニ・ホールディングス 代表取締役社長 佐藤 光紀氏
takram design engineering 代表 田川 欣哉氏
投資家/株式会社ディー・エヌ・エー 顧問 川田 尚吾氏
東洋経済新報社 東洋経済オンライン編集長 佐々木 紀彦氏
バークレイズ証券 ディレクター/インターネット・通信担当アナリスト 米島 慶一氏
マネックスグループ株式会社 代表執行役社長CEO 松本 大氏
株式会社ミクシィ 代表取締役社長 最高経営責任者 朝倉 祐介氏
株式会社モブキャスト 取締役 社長室最高顧問 海老根 智仁氏
LINE株式会社 代表取締役社長 森川 亮氏
ヤフー株式会社 執行役員 ショッピング事業カンパニー長 小澤 隆生氏


賞品等

LaunchPadといえば豪華な賞品が有名。過去最高のラインナップ、計3000万円ほどの構成とのこと。

 IBMはSOFTLAYER 毎月2000ドルx12か月。アマゾンは、awd activate 3000ドル、CTOとのランチ。マイクロソフト、クラウド利用600万円。Kaizen Platform、12万ドル分。USERDIVE 600万円分(50万円x12か月)。AppAnnie利用権。SerchMan、1800ドル相当のプログラムを永久無料。アドビ、CreativeCloud1年分。ZenDesk、2484ドル相当(PLusプラン1年無料)。freee、50万円分(25年分)。
 そしてブライトリングジャパンからは、優勝者の証ともいえる「BREITLING for AGENGER II」(62万円相当)を提供。


登壇企業



株式会社ietty
イタンジ株式会社
WHILL Inc
株式会社Emaki
株式会社ジーンクエスト
株式会社スペースマーケット
株式会社トランスリミット
ライフスタイルアクセント株式会社
株式会社FiNC
株式会社ベントー・ドット・ジェーピー
FROSK株式会社
株式会社ラクーン
株式会社 リクルートライフスタイル
株式会社RINN






【関連URL】
・Launch Pad 14社プレゼン[全レビュー]、 Infinity Venture Summit Spring 2014 【@maskin】 #IVS
http://techwave.jp/archives/launchpad-14reviews-ivs2014spring.html
・Launch Pad
http://www.infinityventures.com/ivs/launch/

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw LaunchPadこそ業界の変化の先頭。審査も的を射ているため、ここで何が決まるかがその後の成長のポイントとなることが多い。というわけで、みなさん自身も審査してみたらいいと思います。真剣勝負スタート!


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。
maskin
Follow me

NewsIVS2014Spring

Posted by maskin