地方で盛り上がれ!オープンデータハッカソン in 寺

Event, Fukuiオープンデータ, ハッカソン, 福井

福井からコンニチハ!

行政や企業の持つデータを、フリーまたはそれに準じたライセンスで公開し、一般での利用を促進するオープンデータの潮流、ここ福井県が世界でもトップレベルに推進していることはご存じでしょうか。
データ シティ鯖江
オープンデータに関する優れた取組みを表彰!

そのオープンデータのふるさとともいえる福井で、6月22日(土)~23日(日)にオープンデータ開発合宿が開催される予定です。
ふくいご当地アプリ開発合宿 in 越前市
SONY DSC

福井県越前市が公開予定の、400箇所以上のスポットを収録した「観光情報データベース」をはじめ、県内企業によるオープンデータも提供される予定で、それらを使ったアプリ/サービスの企画〜開発を行うイベントです。
合宿という名前のとおり土曜日〜日曜日にかけた2日間のイベントですが、市内各方面のご協力により、1泊2食つきでなんと4,000円という破格のお値段でご参加いただけます。(宿泊がキビシイ!という方にはショート参加プランもご用意していますので、お問い合わせくださいとのことです~)

このイベントの目玉は、その会場。なんと市内のお寺の本堂をお借りしての開催になっています。
SONY DSC

しかしネットワーク環境は完備。当日は無線LANの整備があるそうです。
古い入れ物で最先端のアプリ開発、熱いですねー!

【関連URL】
・ふくいご当地アプリ開発合宿 in 越前市
http://www.fisc.jp/ugf_detail.php?eid=00039

蛇足:大事なことは最後に
 特に今回のようなハッカソンは、単に参加者のみなさんに「楽しい場だったね」で帰ってもらうだけではなく、成果物を次につなげられるケアも大事だと思った。地元の観光に関わる一般の方のナマの声とつなげていくことだったり、行政が開発のフォローや拡散に積極的に協力してくれるようなことだったり。企画に一枚噛んだ者としても、もうワンステップ仕込みを進めてみたい。
著者プロフィール:株式会社ignote 代表取締役 中西 孝之
福井を根城に活躍するエンジニア起業家。10才ごろからPC-98あたりでBASICをさわりはじめ、今でも何かとプログラムを書いている。2011年1月に株式会社ignote(イグノート)を設立し、同年Kinectをつかったクイズゲーム「ミブリ・テブリ」でMashup Awards7最優秀賞を受賞。現在は音楽サービスmelocy(メロシー)の広報・運営・開発などで駆け回っている。
mail メール nakanishi(at)ignote.jp・ Facebook

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP