え、ユニクロでNFCタグはじまってたんですか?【@ohsaka】

NewsNFC, UNIQLO, ユニクロ


[読了時間: 1分]

完全に見落としてました、というか今さら調べてもあんまり情報出てこないのですが、UNIQLOのUN-Qというモバイルアプリの説明というかUNIQLO店頭でのNFCタグ活用イメージを紹介した動画、必見です。

screenshot
(すいません、iframe使えなかったので上記画像から紹介元のサイトにリンクさせてます)

 

店頭商品の値札に埋め込まれたNFCタグにスマートフォンでタッチすると、その商品を簡単にユニクロのネットショップからオーダーできちゃうアプリ。

 

「お店まで来てるのに何でネットで買うの?お店まで来たんだから買って帰ればいいじゃん」というのは勿論そうなのですが、一方で下記のようなメリットがあるのも確かですよね。

 

・大きい荷物を持って帰るの面倒だなぁ、とか心配する必要なし(配送先を自宅にできますからね)
・混雑した店内レジの行列に並ぶ必要なし(スマートフォン決済ですからね)
・ネットでの購入にありがちなサイズ違いとか、思ってたのと違うみたいなのが起きる心配なし(店頭で実物を見てから買えますからね)
・気になった商品をアプリ内でリスト登録しておいて、思い立ったときにオーダー可能
・リストから「これ買おうと思うんだけど、どう?」みたいな問いかけをSNSにシェアしたり

 

残念ながら日本のお店では見かけませんが、いったいどこの国でやってるのでしょう。ご存知の方おしえてくださいー。

 

蛇足
出典とかソース未確認なので正直あやしさも残っているのですが、非常に分かりやすい事例なので思わず紹介させて頂きました。

 

ここで紹介されているのはアイテム1品ずつにNFCタグ入れこむパターンなので、実際に始めるには運用とかコストとか気になる方も多いかとは思います。

 

でも、棚札とか店内のポスターとかにNFCタグを埋め込む形なら、ほんとに今日からでも出来そうな仕組みですよね。んー、やはりこの手軽さこそNFCタグの醍醐味!

著者プロフィール:Yasuhiro Ohsaka
RFID/NFC ひと筋、10数年? クレスコ・アイディー株式会社にて、業務用途で活用されるRFIDの世界とコンシューマーを巻き込んで拡大するNFCのフィールドを行ったり来たり。個々人がNFCタグを活用して日々の生活を少しずつ便利にする「パーソナルNFCタギング(仮)」の価値を皆様に伝えたくて色々と情報発信してます。