IVS Launch Pad準優勝のYOYOが「PopSlide」を多国展開へ、そして人材募集中【@suni】

App, Startupsandroid, app, google, IVS, Popslide, インドネシア, スタートアップ, スマホ, フィリピン, 東南アジア

[読了時間: 3分]

フィリピンで、モバイルインターネットを無料化するアプリ「PopSlide」を展開中のYOYOが、2014年12月のIVS Launch Padで準優勝した際に宣言した通り、PopSlideの多国展開を開始した。
まずはインドネシアのGoogle Playストアに配信開始。今後インド、ベトナム、タイ、マレーシアと言った東南アジア・南アジアの4億人のアンドロイドユーザーに向けてサービスを展開する予定。

詳細はプレスリリースに書いてあるのでそちらにお任せするとして…

■プレスリリース■
東南アジアで100万人の会員を持つYOYOホールディングス、 モバイル通信料金を無料化するロックスクリーン広告アプリ 「PopSlide」をインドネシアで配信開始

今日は皆さんが聞きたいであろうことをCEOの深田氏に攻め込んだ。


Q. フィリピンの次にインドネシアを選んだ理由は?

まず、東南アジアが注目されている最大の理由は、その市場規模が急拡大すると約束されているからです。その中でもインドネシアは最も高い成長率で、2018年時点のインターネット広告市場ではインドを抜き東南アジア・南アジア領域で最大になると見込まれています。東南アジアを語る上でインドネシアを外すことはできません。私たちもその最も成長している市場で勝負する必要があると感じ、インドネシアで開始することにいたしました
また、弊社の原点ともいえるサービス「Candy」もインドネシアで昨年2月に公開したところ、他国に比べて最も高い成長カーブを描いています。モバイル通信料金のニーズはインドネシアでも非常に強く、アンドロイド端末に特化した「PopSlide」もユーザーに支持されると判断しました。

Q. Facebookなどの連合「Internet.org」がインドで無料ネット接続アプリを提供開始。もしインドネシアやフィリピンに攻めこまれたら?

Internet.orgの取り組みは画期的で、世界中にインターネットを届けようとしている素晴らしい活動です。また、Googleが行っているProject Loonも、インターネットが届かない農村地域に気球でWifiを届けるといった活動です。私たちも同様に「モバイルインターネットを新興国の人々に」というビジョンを描いて事業を行っておりますので、同じ問題に取り組む彼らのサービスが広がることは大歓迎です。競合というよりは仲間だと思っていますね

Q. YOYOの土俵はアジアの新興国なのになぜ、日本に向けてプレスリリースを?

日本人のエンジニアは世界でも非常に高い技術力を誇っており、その技術を活用すればもっと社会を豊かにできると信じています。日本人のスタートアップ界隈にいるエンジニアたちに、この刺激的な環境をもっと知ってほしいと感じ、日本に対してプレスリリースを行いました。
今後、腕に自身のあるエンジニアが挑戦するべき分野はSG(Social Game)からSG(Social Good)に移っていくのではないでしょうか。私たちも社会を豊かにできるテクノロジーをより発展させるべく、新興国の中心地に身を置いて戦っています。

先日IVSのLaunch Padに出場して感じたことは、日本のスタートアップ界隈の人々はまだまだドメスティックだということ。海外志向のある方でも、アメリカや中国といった「すでに存在する」市場にしか目を向けていない。スタートアップの大原則は「今後急成長する市場で勝負をすること」であり、その観点で東南アジアは急成長が約束された、非常に魅力的なマーケットです。私たちは日本人に対して、もっと東南アジアで勝負をする面白さを伝えていく責任があると思っており、東南アジアに興味を持ったエンジニアたちと共に戦いたいと考えています!閉塞感が漂う日本国内でニッチな成長産業を探すのではなく、ぜひアジアに渡り、YOYOの門を叩いてください!


「まだ日本で消耗しているの?」とでも言いたげな深田氏だった。
(そんなことは言っていません)

ちなみにYOYOはマニラのクロスコープに入居している。私の家からも近いのでよく知っているが、日本に例えると高層ビルが群をなしている新宿副都心のような場所。とはいえ海外だし治安面の不安はゼロではないが、日本しか知らない人が思うような怪しい街ではない。

これから急成長するマーケットを舞台に、過去に前例のない人生を切り開きたい猛者は、ぜひWantedlyやYOYOの採用ページへ。

関連リンク

・YOYOのWantedly https://www.wantedly.com/projects/15002
・YOYOの採用サイト http://yoyo-holdings.com/career/

IVS Lauch Padでのプレゼン(2014年12月)

蛇足:私が思うに…
suni 本当に本当に人材絶賛募集中のようで、CEO深田氏に会うたびに「いい人いませんか?」と聞かれるんですよ。と言っても私の仕事は業界がやや違うのでいい人が身近にいる訳でもなく… という訳で、ここで「いい人いませんか?」と投げかけてみるテストです。私が知っているYOYOの日本人はみんな「英語がネイティブのようにペラペラ」という訳ではないのでご安心を(!?)。もちろん英語できるにこしたことはないですけど、できなくてもそこはなんとかなるはず。ちなみにPopSlideは、日本人が使っても面白くもなんともありません。「こんな手間暇かけるならお金払ってインターネットするわ」となるでしょう。そんなアプリがフィリピンでは既に最大級のリワードアプリに成長していて、マクドナルド、ネスレ、ユニリーバ、インテル、CNNなどの大手企業が出稿しているんです。それがフィリピン、そしてインドネシア、アジアの新興国なんです。私が言っちゃいましょう。「まだ日本で消耗しているの?」

Suni

日本でメーカーのSE、ブログサービスのプロマネ、スタートアップの広報・営業、ニートを経て、2013年7月からフィリピンで働いています。YOYOには2015年4月にジョインしました。
フィリピンでの奮闘記はこちら。http://sunikang.blogspot.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

PAGE TOP