日本を代表するクリエイティブカンパニーが、次世代クリエイティブスクール「BAPA(バパ)」を開校!【@otozureproject】

Japan, News, イベントBAPA, Event, featured, Party, アート, エンジニア, デザインエンジニアリング, バスキュール, プログラミング

Japan, News, イベントBAPA, Event, featured, Party, アート, エンジニア, デザインエンジニアリング, バスキュール, プログラミング

[読了時間: 2分]

 日本を代表するクリエイティブカンパニー「バスキュール」(本社:東京都港区、代表取締役:朴正義)と「PARTY」(本社:東京都渋谷区、代表取締役:伊藤直樹)の2社は共同で、2014

記事を読む

ダブルスクリーン視聴体験がキテる! バスキュールが「M.I.E.S.」発表【増田 @maskin】

NewsM.I.E.S., ダブルスクリーン, テレビ, バスキュール, バスキュール号

NewsM.I.E.S., ダブルスクリーン, テレビ, バスキュール, バスキュール号

[読了時間: 2分]

 バスキュールは2013年5月30日、スマートフォンやタブレットを使用して、テレビ視聴を参加型にするシステム「マッシブ・インタラクティブ・エンターテインメント・システム(Massive

記事を読む

「TOKYO CITY SYMPHONY」が与えてくれたもの 【増田 @maskin】

News, TechArt□□□, aircode, P.I.C.S., SIX, TAKCOM, バスキュール, 六本木ヒルズ, 大八木翼

News, TechArt□□□, aircode, P.I.C.S., SIX, TAKCOM, バスキュール, 六本木ヒルズ, 大八木翼

[読了時間: 2分]
 六本木ヒルズ10周年プロジェクトの一環として2013年4月22日に公開された「TOKYO CITY SYMPHONY」。美麗な動画と刺激的なインタラクティブ作品に魅了された人も多いだろう。GWという休日 ...

記事を読む

テレビ視聴、広告の未来はどうなるの?CES 2013に見る米の試行錯誤の最先端【西村真里子】

NewsCES, バスキュール, 西村真理子

NewsCES, バスキュール, 西村真理子

[読了時間:7分]

全回好評だったバスキュール西村真里子さんの世界最大級デジタル家電カンファレンスCES 2013のレポートの第2弾です。今回は広告やコンテンツのあり方に関するセッションを中心にまとめてくれました。(TechWa ...

記事を読む

テレビとモバイルで視聴体験をどう変えることができるか CESセカンド・スクリーン・サミット報告【西村真里子】

Newsセカンドスクリーン, バスキュール, 西村真里子

Newsセカンドスクリーン, バスキュール, 西村真里子

[読了時間:5分]

 僕はバスキュールの広告・マーケティングのクリエイティブって世界の最先端を行ってるんじゃないかと思うんだけど、そのバスキュールが今最も力を入れているのがセカンドスクリーン施策。テレビが第1のスクリーンで、手元 ...

記事を読む

シリコンバレーよりエキサイティング!?インド スタートアップカンファレンス&ダブルスクリーン動向【西村 真里子】

Newsインド, バスキュール, 西村真理子

Newsインド, バスキュール, 西村真理子

[読了時間:5分]

 TechWaveインドツアーに参加してくれたバスキュールの西村真里子さんからのインドレポートです。西村さん、ありがとう。(湯川鶴章)

「21世紀はシリコンバレーてはなく、インドからパラダイムシフトが生ま ...

記事を読む

ソーシャル広告世界最先端 mixi Xmas、NikeiDを成功させたバスキュールが見る未来の広告とは【湯川】

NewsmixiXmas, NikeiD, ソーシャル広告, バスキュール, 朴正義

NewsmixiXmas, NikeiD, ソーシャル広告, バスキュール, 朴正義

[読了時間:5分]

 2010年代、広告・マーケティングが激変するー。

 FacebookのPaul Adams氏はそう予測する。2010年代の10年間は、上から下への情報の一方通行ではなく、横同士の双方向の情 ...

記事を読む

世界が注目!「ソーシャルTV」ワールドサミット2012レポート – DAY1【西村真里子】

News2012, Info, SocialTV, Summit, バスキュール, 西村真里子

News2012, Info, SocialTV, Summit, バスキュール, 西村真里子

[読了時間:3分]


 ソーシャルTVは今、僕が最も注目する領域の一つ。スマートフォンが普及したことで、スマホとTVのダブルスクリーンを使っていろいろとおもしろいソーシャルな取り組みが可能になってきているんだと思う。   ...

記事を読む

PAGE TOP