大阪王将・スーモ・ANA担当者によるトークセッション、O2Oと消費者コミュニケーションの先進手法 (in 大阪) 【増田(@maskin)真樹】

Info, News


[読了時間:3分]

socialmediasummitkansai

 かつてブリック・アンド・クリック(Brick and Click)というキーワードで言及されてきたリアル経済とオンラインの関係性が、オンライン・トゥー・オフライン(O2O)という言葉で再定義され、いよいよ本格的な展開期が到来すると期待感が高まっている。

 O2Oは今後、どのような展開を見せるのか、また具体的にどのような手法を用いれば成果が生まれるのか、その手法は?。そういった疑問を解消するためのトークセッションを7月29日、大阪で開催される「ソーシャルメディアサミット in 関西」の中の1セッション「O2Oと消費者コミュニケーションの先進手法」として13時から実施します。




 なんとも豪華なパネリストには、大阪王将などの展開するイートアンドの室山 加奈子氏、スーモを展開するリクルートの田島 由美子氏、ANA 営業推進本部WEB販売部 高柳 直明氏。facebookやTwitterの展開はもちろん、ウェブ展開やブランディング、リアルとの関係構築などで業界をリードする皆さんに、グッとくる質問をさせていただきたいと思います。というわけで、モデレーターは私Techwave副編集長 増田(@maskin)真樹が登壇させて頂きます。

 イベントは、大阪でソーシャルメディアプラットフォームやアプリ開発などで知られるマインドフリーらが主催。 アジャイルメディア・ネットワーク 徳力氏の基調講演に始まり、CRM大手のシナジーマーケティング 、ループスコミュニケーションズなど錚々たるスピーカーによる非常に濃密な内容。7月29日(金曜日)開催を前に既に多くの来場予約が入っている模様。

ソーシャルメディアサミット in 関西では、国内で実際にソーシャルメディアを導入している企業や、国内・アジア圏のソーシャルメディアコンサルタントを招き、最新の取り組みや、トレンドを共有することを目的としています。
ゲストスピーカにはFacebookの浸透率が非常に高い台湾から、アジア圏では唯一のFacebook公認デベロッパーCacaflyのCTOを招いた講演も予定しています。
すでに多くの企業がビジネスで活用を開始していながら、未知の領域が多いソーシャルメディアについて、様々な視点からアプローチし、顧客とのコミュニケーションの仕方やCRMとしての可能性、活用法について網羅した内容となっています。

 筆者が担当するトークセッションは13時からです。200名限定とのことなので、お早めにお申し込みください!

タイトル:ソーシャルメディアサミットin関西
開催日:2011年7月29日(金)10:00~18:00
場所 :ブリーゼプラザ
〒530-0001大阪市北区梅田2-4-9(ブリーゼタワー)
URL :http://www.breeze-plaza.com/

詳細はこちら

■ 関連URL
・ソーシャルメディアサミット in 関西|マインドフリー株式会社
http://mindfree.jp/seminar/2011/7/

蛇足:僕はこう思ったッス
僕は地方在住につき、首都圏のITアーリーアダプターと中小企業の現場の乖離をとても強く危惧している。とはいえ、CRM的なツールを使っていないわけではなく、着実に各種ツールを試行錯誤しながら使いこなしているというのが現状。当然期待感はある。ただ、その先が見えてないのが全国的な現状といえる。今回のセッションでは、大手のリーダー企業がどうやってその現状を打破してきたのが具体的かつ将来参考になるような話がお伺いできると期待している。この「ソーシャルメディアサミット」は非常に熱い大阪を舞台としており、東京で聞くありきたりな話ではなく、より実践的な内容になるのではないだろうか。イベントについては、随時レポートしていきたい。

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
 コードも書けるジャーナリスト。イベントオーガナイザー・DJ・作詞家。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代は週刊アスキーなど多数のIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーでベンチャー起業に参画。帰国後、ネットエイジで複数のスタートアップに関与。フリーで関心空間、富裕層SNSのnileport、@cosme、ニフティやソニーなどのブログ&SNS国内展開に広く関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。“IT業界なら地方で成功すべき”という信念で宇都宮市から子育てしながら全国・世界で活動中。 / ソーシャルアプリ部主宰。大手携帯キャリア公式ニュースポータルサイト編集デスク。

メール maskin(at)metamix.com | 書籍情報・詳しいプロフィールはこちら


maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in ANA, イートアンド, スーモ, セミナー, マインドフリー, リクルート, 大阪
これぞリクルートの底力 「RecoCheck」にクーポン55000件【湯川】

Facebook禁止でも中国でユーザー急増中 香港では既に生活の一部に【マインドフリーDaniel Leung】

TechWave塾は大阪でも熱いです!【鎌田麻三子】

Close