スワロフスキーをあしらったスマートウォッチ、ソニーが販売へ

SONY, Wearable

「SONY」のブランドを脱ぎ捨てた新たなソニーが加速し始めています。

デジタルガジェットぽさをなくしたスマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」に、女性用新モデル「wena wrist Three Hands Square(ウェナリスト スリーハンズスクエア)」が登場しました。発売日は2017年6月30日

このモデルも一見するとスマートウォッチとは思えないデザインで。特別モデルにはスワロフスキー・クリスタルをあしらったヘッド(文字盤)とバンドがセットになっています。


マザーオブパール(真珠母貝)を採用した文字盤には「SONY」のロゴはおろか、かつてのソニーっぽさが介在しないスタイリッシュさがあります。

しかし、実は、スマートウォッチとしての機能をバンド部に納められており、この部分はむしろ装飾品としての時計に過ぎません。なのでメニューとしてもバンド部(スマートウォッチ)とヘッド部は別に売られる形になっています。

商品名シリーズ名型名メーカー希望
小売価格
(税別)
wena wrist
(ヘッド部+バンド部)
Three Hands Square
(スリーハンズスクエア)
WN-WT11S43,880円
WN-WT11B47,880円
Three Hands Square
-Crystal Edition-
(クリスタルエディション)
WN-WT12S55,380円
WN-WT12B59,380円
wena wrist
(ヘッド部単品)
Three Hands Square HeadWN-WT11S-H10,380円
WN-WT11B-H11,380円
Three Hands Square
-Crystal Edition- Head
WN-WT12S-H16,380円
WN-WT12B-H17,380円

スマートウォッチとしては、スマホからの通知をLEDで知らせたり、活動量を記録するなどの機能のほか、Felicaを搭載しており以下のような電子マネーなどを利用することができるようになっています。

【関連URL】
・オトナ、女性、スマートウォッチ wena wrist
http://wena.jp/lp/square/index.html

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin-bit-2016 「FES Watch U」(FES Watch U 発売で始まる。SONYのロゴなし「新ソニー」)と同じ新規事業創出プログラムから誕生した「wena」。気持ちのいいくらい割り切ったコンセプト。デザインとモノとしての品質の追求。その先に空気のようにテクノロジーが介在するという世界観です。これはどこまで市場に受け入れられるのか、新ソニーの真価が問われることになるのでしょう。

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭からソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを国内外で経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、国内でネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のグローバルIT系メディアであるスペインの「Softonic」の元日本編集長
https://www.wantedly.com/users/24387
https://keybase.io/maskin
maskin
Follow me

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP