iPad早くも45万台突破、来年には小型iPad発売?【湯川】

News

 AppleのiPadがものすごい勢いで売れている。米国で4月3日に発売になったばかりなのに販売台数がもう45万台を突破したようだ。Appleのスティーブ・ジョブズがこの数字を明らかにしたようで、その場にいた人たちがブログやTwitterでこの数字を一斉に報じている。

 現在AppStoreには18万5000タイトルのアプリが登録されているが、そのうちiPad専用アプリは既に3500タイトルもあるという。またiPad発売後まだ1週間も立っていないのに、iPad専用アプリは既に350万回もダウンロードされたという。(情報:米MobileBeat

 AppleはさらにiPadを進化させようとしているらしく、DigiTimesによると、5インチから7インチという小型のiPadも準備しているという。DigiTimesが部品メーカーからの情報を総合したところによると、現行のiPadよりも持ち運びに便利で、テキスト入力よりもウェブサーフィンや電子書籍端末としての用途を重視したデバイスになるもよう。発売は2011年の第1四半期になる見通しという。


 iPadを手にした人の間で「少し重い」「次期バージョンアップでは軽くしてほしい」という声が上がっているので、よりモバイル性の高いiPadに対するニーズは確かにあるのかもしれない。

 僕自身、日本で今月末に発売されるiPadを買えば、Mac Book AirとiPadの両方をカバンの中に持ち歩くことになるだろうなと想定していたけれど、どちらにせよMac Bookを持ち歩くのであれば、iPadは小さく軽いほうがいい。月末にiPadを買うべきか、来年まで待って小型iPadを買うべきか。

 イノベーションが速すぎて、買い時に迷ってしまう。

【関連記事】
Tech Wave : iPhone OS 4.0の新機能を一覧で。モバイル広告の”iAd”の詳細も明らかに【三橋ゆか里】
Tech Wave : iPhoneの特許侵害でHTCを提訴=AppleがGoogleへ宣戦布告
Tech Wave : 米航空のサイトがFlash削除。恐るべしiPhoneの影響力
Tech Wave : iPhoneで手軽にライブ動画配信=TwitCasting Live【東京Camp】
Tech Wave : Appleから新しく2つのiPhone登場?! 【三橋ゆか里】
Tech Wave : メインストリームを狙えるかもしれない位置情報サービス”Rally Up”がiPhoneアプリで登場 【三橋ゆか里】

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in Apaple, Digitimes, iPad, 小型iPad
残念!iPhone3GSじゃないとマルチタスキングできません【湯川】
開発者目線でiPadを触って初めて分かった10の事実【時仲】
iPadが発売されてもAmazonがびくともしない2つの理由【湯川】
Close