ヤフーがシリウステクノロジーズを買収【湯川】

News

 TechCrunch Japanや日本経済新聞は、ヤフー株式会社が位置連動広告のシリウステクノロジーズを買収したと報じた。

 報道を総合すると、8月中に株式の過半を買収し、千株取得を目指す。買収額は明らかになっていない。ヤフーはこの買収によってシリウスの持つ位置連動広告の技術を取り入れて、より正確にターゲットを絞った広告手法を打ち出してくるものを思われる。

蛇足:オレはこう思う

 シリウスの中の人が「月曜日からミッドタウンに職場が変わります」って話していたので、ああヤフーが買収するのね、って思っていたら、やはりそうだったみたい。まあまだ正式発表文がシリウスのサイトにもヤフーにも掲載せれていないんだけど。

 中の人や、社長の宮沢さんに直接話を聞いてもいいんだけど、話を聞くとかえって書けなくなることが多い。そこで取材せずに、これまでの状況から今回の買収の背景と今後を読みたいと思う(これでまた同業者から批判されるんだろうなあ。あーあ)

 シリウスはいち早く位置情報と広告を関連づける市場が大きくなることに気づき、どこよりも早く特許を取得し米国にまで進出した。すごいなと思っていたんだけど、Appleなんかもこの領域に本気になってきたし、これはやばいなという感じがしていた。アイデアはよくても巨人の前をうろちょろしていると踏みつぶされる可能性があるわけだ。

 やはりこの時点での身売りというのが賢明だと思う。

 一方でヤフーにとってシリウスを買収するメリットといえば、技術者と特許だと思う。シリウスにはこの領域に関する日本の最先端の技術者が集まっているし、Appleなどと特許をめぐる法廷論争になっても勝てるだけの特許を持っているように思う。

 関係者のみなさん、この読みでどうですか?もしまったく見当はずれというのであれば、Twitterとかでどしどし反論ください。

 気になるのは28歳の宮沢社長の今後。とても大きな組織の中の歯車で満足するような器ではないと思う。この部分は今度会ったときに聞いてみようっと。

お知らせ:第2期ソーシャルメディア講座9/22に開講します

【関連記事】
シリウステクノロジーズ 取材メモ : TechWave
シリウステクノロジーズのアドローカルが米で正式スタート : TechWave

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in シリウス, シリウステクノロジーズ, ヤフー, 位置連動, 広告
Yahoo!JapanとGoogleを協業に向かわせたFacebookの脅威【湯川】
【ヤフー、Google提携解説】検索の時代が終わった、それだけのこと【湯川】
ヤフー株式会社がGoogleとの提携を正式発表【湯川】

Close