仙台発モノスタートアップ ファウディオが米Monsterと提携、DJデバイス「PDJ」をMonsterブランドで販売 【増田 @maskin】

News, StartupsMonsterCable, PDJ, ファウディオ


[読了時間: 2分]

 仙台に拠点を置くファウディオは2013年9月12日、同社が開発したスタンドアロンで動作するDJミキサー「PDJ」について米Monster社と提携することを明らかにした。

 ドイツで開催されているIFAにおいて、Monster社のブースで「コードネーム GO DJ」として600ドルの予価で展示をしていると報じられている。

screenshot_441





 米Monsterといえば、日本でもご存知の世界で大ヒットとなっているヘッドフォンシリーズ「Beat by Dre」を生んだ(現在はパートナー契約が解消されている)有名な音響機器ブランド。

 多くのアーティストに絶大な信頼を受け、プロミュージシャンのみならず映画の世界でも愛用されている。

 日本のスタートアップのデバイスがこのブランドで販売されることは、その品質の高さを証明することにつながり、今後の展開において大きなチャンスとなることは間違いなさそうだ。

 TechWaveは今後の続報も速報体制でお伝えするつもりだ。 




【関連URL】
・Monster Debuts Portable DJ Controller and Production Studio
http://www.dealerscope.com/article/monster-debuts-portable-dj-controller-production-studio/1#
・日本モノスタートアップの骨頂点、世界初スタンドアロンDJデバイス「PDJ」の完成度がすごい 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/pdj-made-in-sendai.html
・PDJ – ポータブルDJ
http://www.portable.dj/jp/
・株式会社ファウディオ
http://www.faudio.co.jp/


蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw ついに始まったビッグディール。代表の宮崎氏は現地でデモに当たっているとのこと。TechWaveで掲げてきた、日本発でも世界を掴むことができるというメッセージが続々と証明されつつある。
著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなどほとんど全てのIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ブログCMSやSNSの啓蒙。ネットエイジ等のベンチャーや大企業内のスタートアップなど多数のプロジェクトに関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演している。現在、TechWaveをリボーン中。中長期プランニングやアドバイザリー活動で定評がある。(@宇都宮ー地方から全国、世界へを体現中)
mail メール maskin(at)metamix.com | ChatWork(Voice/Video) | 詳しいプロフィールはこちらTwitter @maskinFacebook
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。

maskin [at] metamix.com
LinkedIn: maskin
Follow me