SPACE – VRヘッドセットを使用して無限のデスクトップ環境を構築 【@maskin】

VR/ARSPACE, VR

 PC環境としては、やはり画面が広い方がいいし、モニター・ディスプレイも2台くらいあると広びろと作業できる。ただ、机の上に巨大なモニターが何台も並ぶのは威圧感があるし、レイアウトには限界がある(縦とか並べるのは大変過ぎる)。それに夏には排熱に苦しめられる懸念もある。

 その点「SPACE」ならVRヘッドセットがあればオーケー。現時点のバージョンではモニター6つ分のスペースを自由に配置して作業できるが、PCおよびヘッドセットの性能次第で無限に拡張できるだろう。対応するVRヘッドセットはHTC ViveとOculus Riftで、PC側はWindowsのみ。


 機能的には、モニターそのものというか6つ分のスペースにウィンドウを並べられるという感じで、ちゃんとバックグラウンドに色々な画像を並べることもできる。(もちろん360度!)

現在のベータ版は非商用なら無料で使用できるが、将来的には有料版の提供も検討しているようだ。

【関連URL】
・SPACE
https://getspace.io

蛇足:僕はこう思ったッス
maskin2011009rev.fw 複数ディスプレイ&画面の分割は好きなので、一度は試してみたいと思う。快適かどうか。文章を執筆する時、視線や姿勢が安定するのか?実用的な部分が気になる。よくデイトレーダーが何台ものモニターを縦横に並べて試用しているが、近い将来はSPACEに代替されるのだろうか。VRヘッドセットというとゲームと没入コンテンツばかり注目されるが、実用的な用途もどんどんでてきて欲しい(20年前のVRブームは実用的なテーマが多かったように思う)

maskin
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。
maskin
Follow me

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

VR/ARSPACE, VR

Posted by maskin


PAGE TOP