ピッチという名の砲弾を放て、Diixi 小林慎和氏が仕掛ける「KUROHUNE」大阪に来襲 【@maskin】

News, Osaka, StartupsDiixi, KUROHUNE, ピッチ, 小林慎和, 海外, 起業家


[読了時間: 2分]

 「閉塞感漂う日本の現状を変革したい」。

 TechWaveのコンセプトとも共通するその熱いメッセージを掲げた「KUROHUNE」というイベントが2013年7月25日に大阪で開催される。

screenshot_322

 イベントはピッチ形式で、登壇条件として海外で会社を立ち上げたり、海外拠点立ち上げや展開加速をしている起業家、海外現地法人の代表者、1年以内に海外で起業や就職を決断している挑戦者を対象としている。

 「幕末、江戸の変革の
きっかけとなった“黒船”
そう、海外で戦う起業家にKUROHUNEとなって
ピッチという名の砲弾を放って頂きたい」

 仕掛け人は、Diixi Pte. Ltd. CEO兼Founder 小林慎和 氏。ビジネスブレークスルー大学准教授でもある。

 大阪大学大学院で2年飛び級しての博士号取得。野村総合研究所に入社後、研究者から経営コンサルタントに転身。欧米、アジア、アフリカなど17カ国で、富裕層から貧困層まで全てのターゲットのビジネス経験を持つ。

 ソーシャルビジネス領域での活動後、グリーで世界展開の推進に従事。

 APACエリアの海外展開責任者としてグリーシンガポールの立上げ後、シンガポールでDiixiを起業し現在に至るという驚異的な経歴を持ち、KUROHUNEピッチを企画・デザイン・運営を製作総指揮している。

 東京で開催された第一回イベントは2013年3月21日に開催。26人によるピッチに350人が来場した。

KUROHUNEピッチ エグゼクティブサマリー from Diixi Pte Ltd on Vimeo.


KUROHUNEピッチ大阪概要

日時:2013年7月25日(木) 18時30分〜21時(開場18時)
場所:うめきたグランフロント大阪 北館 ナレッジシアターにて
アクセス:うめきた・グランフロント大阪 北館)
電話番号:06-6372-6437
定員:300名
参加費用:
(当日のお支払い) 一般:2000円
学生:1000円
高校生以下:無料

プログラム
1.Keynote Speach
2.海外起業家(KUROHUNE)によるピッチ(180秒)
3.KUROHUNEネットワーキング
4.パネルディスカッション(から騒ぎ)

参加方法: facebookアカウントをお持ちの方はこちらから参加する
facebookをお持ちでない方は下記お問い合わせからご参加の旨をご連絡ください。
KUROHUNE事務局 Diixi Pte.Ltd.


【関連URL】
・KUROHUNEピッチ大阪
http://osaka.kurohunepitch.com/
・Diixi, Designing innovators
http://diixi.com/jp/
・日本のスタートアップ企業がグローバル化できる可能性を徹底議論 KDDI∞Labo open MEETing Vol.18 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/kddi_mugenlabo_openmeeting18.html


蛇足:僕はこう思ったッス
 先日、KDDI∞Labo主催のイベントで世界展開をテーマに話を共にさせていただき、小林さんの話にしびれまくってしまった。TechWaveも「日本の閉塞感をITで打破する」というコンセプトを持っており、KUROHUNEの考えには完全共感。全力でイベントを支援させていただければと思う次第。


著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
変化し続ける高エネルギー生命体。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてのIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなどほとんど全てのIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ブログCMSやSNSの啓蒙。ネットエイジ等のベンチャーや大企業内のスタートアップなど多数のプロジェクトに関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。活動タグは創出・スタートアップマーケティング・音楽・子ども・グローカル・共感 (現在、書籍「共感資本主義」「リーンスタートアップ」執筆中)。@宇都宮ー地方から全国、世界へを体現中。
mail メール maskin(at)metamix.com | ChatWork(Voice/Video) | 書籍情報・ 詳しいプロフィールはこちらTwitter @maskinFacebook
Follow me

maskin

Editor In Chief at TechWave.jp
1990年代初頭から国内外のソフトからハードまで50以上のスタートアップ立ち上げを経験。。平行して雑誌ライターとして疾走。シリコンバレーでガレージベンチャーに参画後は、ネットエイジを筆頭にスタートアップに多数関与。ブログやSNSの国内啓蒙、ソニーの社内イノベーション事業など関与。直近では通信キャリアのニュースポータルの立ち上げ期の編集デスクとして数億PV事業に育てた後、TechWaveにジョイン。世界最大のIT系メディアであるスペインの「Softonic」に参加後、2016年からTechWave第三章として新興メディアの開発を再スタート。国内最大規模のスタートアップ&B2Bイベント「アプリ博」のオーガナイザー。

maskin [at] metamix.com
LinkedIn: maskin
Follow me