Googleも初夏に電子書籍ストア開設=米WSJ紙【湯川】

News

 米紙Wall Street Journalは、米Google幹部の話として、同社が電子書籍ストアを早ければ6月下旬から7月にはオープンする予定だと報じた。先行するAmazon.com、書店大手Barnes & Noble、Apple、そしてGoogleと、米国の電子書籍ストアビジネスはますます白熱しそうだ。



 同紙によると、New Yorkで開催されたイベントに出席したGoogleのマネジャーChris Palma氏が明らかにした。Googleの電子書籍ストアはGoogle Editionsという名称で、他社のサービスとは異なりあらゆるハード機器上で利用できるほか、どのサイトでも電子書籍ストアを開設できるようになるという。詳細は明らかになっていないが、特定のアプリを設けるのではなくブラウザー上で利用できるサービスになるものとみられる。またどのサイトでもストアを開設できるということは、ブログパーツ的なものを配信する可能性がある。

 具体的な数字は明らかになっていないが、売り上げのかなりの部分がサイト運営者に入るスキームになるという。Amazonのブログパーツ経由のアフィリエイト収入は売り上げの数%が上限だが、これを上回る率になるということなのかもしれない。またGoogle、サイトのどちらが電子書籍の価格を設定する仕組みにするのかは、まだ決まっていないという。

 AppleのiPadユーザーは、発売後28日間に150万冊以上をダウンロードしたといわれる。電子書籍に対する強いニーズが存在することは間違いなさそうだ。

 GoogleはiPadに対抗するためのデバイスを準備中だし、あらゆる局面でAppleとGoogleが衝突することになりそうだ。

【関連記事】
Tech Wave:GoogleがiPad対抗デバイスを準備中=NYタイムズ【湯川】
Tech Wave:iPadが発売されてもAmazonがびくともしない2つの理由【湯川】
Tech Wave:iPad登場でAmazonの電子書籍のシェア激減へ=米アナリスト予測
Tech Wave:アプリのApple、ブラウザのGoogle=それぞれのモバイル戦略
Tech Wave:AppleのiPad、GoogleのChromeOSタブレット、買うならどっち?
Tech Wave:ほかは全部失敗するのにAppleタブレットだけが成功する理由=米TBI

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

PAGE TOP
More in book, Editions, google, オープン
パソコン画面をより直感的に=GoogleがBump Topを買収【湯川】
Android2.2からFlashをフルサポート=NYタイムズ【湯川】
Microsoft OfficeがFacebookで利用可能に=Google Docs狙い撃ち【湯川】
Close