グライダーアソシエイツが20億円の第三者割当増資を実施、堀江貴文 氏をサービスアドバイザーに 【増田 @maskin】

News, Startupsantenna, グライダーアソシエイツ, 堀江貴文, 増資


[読了時間: 2分]

 ニュースアグリゲーター「Antenna」を運営するグライダーアソシエイツは2013年8月9日、マクロミルおよびScentan Ventures Limited(所在地:シンガポール)を割当先とする合計20億円の第三者割当増資を実施すると発表した。

d5122-17-957898-4





 グライダーアソシエイツの設立は2012年2月6日。マクロミル代表取締役会長兼社長の杉本哲哉 氏が代表を兼任する形で「Antenna」事業を開始。現在は、グライダーアソシエイツ 取締役 情報統括担当 だった 町野健 氏が代表に就任。

 「Antenna」はスマホからタブレット、PCに対応。160超のメディアと提携し、グラフィカルなUIでニュースをブラウズできるほか、オリジナルコンテンツやクリップ機能などを充実させてきてきた。

 現在のユーザー数は全プラットフォーム合計で60万人。

 今回の資金調達により、年内に100万ユーザーの達成を目指すほか、EC機能の実装や海外展開を加速させる計画だ。

 また、今回、堀江貴文 氏をサービスアドバイザーとしてとして招くことも発表している。




【関連URL】
・グライダーアソシエイツ、 キュレーションマガジン『Antenna』のさらなる成長に向け、 20億円の第三者割当増資を実施
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000005122.html
・これはスゴイ! ニュースまとめで収益化、「Antenna(アンテナ)」が2.0にバージョンアップ 【増田 @maskin】
http://techwave.jp/archives/antenna_2_news_aggregator.html

蛇足:僕はこう思ったッス
サービスコンセプトに共感しTechWaveも提携している「Antenna」の次のフェーズ。大胆な事案だが、国内のニュースアグリゲーターは激戦区になっており、ここで突き抜け世界に浸透できるか注目だ。オリジナルコンテンツやECがどう効果を発揮するかがポイントとなりそうだ。
著者プロフィール:TechWave 編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹
8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてのIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発&マーケティング→週刊アスキーなどほとんど全てのIT関連媒体で雑誌ライターとして疾走後、シリコンバレーで証券情報サービスベンチャーの起業に参画。帰国後、ブログCMSやSNSの啓蒙。ネットエイジ等のベンチャーや大企業内のスタートアップなど多数のプロジェクトに関与。坂本龍一氏などが参加するプロジェクトのブログ立ち上げなどを主導。 Rick Smolanの24hours in CyberSpaceの数少ない日本人被写体として現MITメディアラボ所長 伊藤穣一氏らと出演。
中長期プランニングやアドバイザリー活動で定評がある。タグは創出・スタートアップマーケティング・音楽・子ども・グローカル。@宇都宮ー地方から全国、世界へを体現中。
mail メール maskin(at)metamix.com | ChatWork(Voice/Video) | 書籍情報・ 詳しいプロフィールはこちらTwitter @maskinFacebook

PAGE TOP
More in News, Startups
LINE、売り上げ53%がゲーム課金 2013年4―6月期業績を発表 【増田 @maskin】

いいね37万! 世界が注目する日本発ネイルEC「MiCHi」が国内展開、ネイリストの雇用拡大も視野に【増田 @maskin】

Gunosyが50万ユーザー突破、2か月で2倍超に 【増田 @maskin】

Close