イーロン・マスク氏、トンネル交通網についての詳説FAQを公開

交通

交通

深刻な渋滞に悩まされているアメリカ・カリフォルニア州のロサンゼルス。その交通問題に立ち向かうべくイーロン・マスク氏が設立したのが「THE BORING COMPANY」社です(東京-横浜を6分で移動できる新交通、イーロン・マスク氏 T ...

記事を読む

JR 西日本が現場にビジネスチャット導入、まずは3000アカウントから

チャットボット, 交通

チャットボット, 交通

外回りや店頭、工事など現場で使えるビジネスチャットとして実績を積むLisB社の「direct(ダイレクト)」(参考:現場主義のビジネスチャット「direct(ダイレクト)」の躍進)。スマホやタブレットベースの単なるコミュニケーションツ ...

記事を読む

東京-横浜を6分で移動できる新交通、イーロン・マスク氏 The Boring Company -穴掘りカンパニー設立

交通

交通

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスの交通渋滞は深刻です。時間帯によっては市街全域の主要道路が激しい渋滞身見舞われます。イーロン・マスク氏の新会社「The Boring Company」(穴掘りカンパニー)が実現する新交通網を使え ...

記事を読む

DeNA、坂道の多い横浜市でロボットバスの可能性を探る

Yokohama, 交通

Yokohama, 交通

マイクロバスをさらに小型化したようなサイズ(幅:1.986m、長さ:3.928m、高さ:2.750m)の自動運転バス「ロボットシャトル(Robot Shuttle)」で動物園内を時速20.5Kmで周遊した一般の利用者に「運転手がいなく ...

記事を読む

イーロン氏どや顔、米Teslaが時価総額でフォードを抜き米2位の自動車会社に

交通

交通

米Bloombergの報道によると米電気自動車メーカーTeslaの株価が現地時間の2017年4月3日、5.8%上昇し時価総額が482億ドルに到達しました。この金額は時価総額で全米2位のフォードよりも31億ドル高く、ゼネラルモータースに ...

記事を読む

Intelが後付け搭載可能の自動運転システムに参入、MobileEyeをイスラエルスタートアップシーン最高額1.75兆円で買収し自動運転部門を統合 @maskin

Israel, News, 交通

Israel, News, 交通

自動運転はもはや夢の技術ではありません。今後一般社会に浸透すべく着々と準備が進められている状態です。しかしながら、全ての自動車が自動運転可能となるのはいつのことでしょうか? 自動運転対応自動車への買い替えを待っていたら完全普及がいつに ...

記事を読む

“車輪のある脚” 機動力で注目を浴びるロボット「Handle」は社会の中でどう使われていくか? @maskin

ロボット, 交通

ロボット, 交通

車両が走行できない荒れ地などにおいて、物資を運搬できる四本足のロボット「ビッグドック」の開発で世界的に注目を浴びたボストン・ダイナミクス。同社が最近、車輪を持つこと二足歩行のロボット「Handle」をお披露目して注目を浴びています。 ...

記事を読む

ソーシャルカーナビ「Waze」が米ベイエリアで相乗りサービスを開始 @maskin

SanFrancisco, SiliconValley, 交通

SanFrancisco, SiliconValley, 交通

イスラエル発、2015年に米Googleに買収されたソーシャルカーナビ「Waze」が2017年2月7日、自動車の相乗りサービス「Carpool」のパイロットサービスを米カリフォルニア州ベイエリア地域でスタートしました。激しい渋滞が慢 ...

記事を読む

Android Autoが全車種に対応、日本を含む30か国で段階的に提供開始 【@maskin】

交通

交通

スマートフォンで使用できる精細で更新頻度が高い地図等を活用したドライバー用ナビーションサービス「Android Auto」。これまでは一部の車種に搭載されたカーナビシステムやカーステレオにUSBケーブルで接続しないと使用できなかったが ...

記事を読む

Apple、カナダで車載OS開発か 米報道【@maskin】

Canada, 交通

Canada, 交通

音声認識型エージェントのSiriを使用したドライブ情報ナビゲーター「CarPlay」がiOSに標準で添付される中、もう一つの自動車カテゴリのプロジェクト「Titan」の噂が絶えないApple。自動車を開発しているのか? 自動運転システ ...

記事を読む

米Tesla、全ての車両にフル自動運転システムを搭載 ニューラルネット採用コンピュータは従来性能の40倍【@maskin】

交通

交通

米Tesla車両が2016年5月に初めての交通死亡事故を起こした。多くのメディアが「自動運転中の事故」と報道したが、実際は運転支援機能が搭載されている車両に過ぎず、運転手に注意確認義務があったにもかかわらずそれが履行されていなかったゆ ...

記事を読む

Moral Machine 自動運転における究極の選択 【@maskin】

交通, 人工知能

交通, 人工知能

もし車を運転中に「そのまま直進したら壁に衝突、右によけたら横断中の人の列に突っ込む」という選択をしなければならないとしたら?

そんな人間の善悪に関係する人間の考え方を収集するサイト「Moral Machine」を米マサチュ ...

記事を読む

PAGE TOP