Apple発表前の予測はどの程度当たったのか【ウィークリーピックアップ】

News

 TechWave的に見て先週の最大のニュースはやはり、9月1日に行われた米Appleの発表イベント。Appleのイベントって何が発表されるのかみんなで予測し合うお祭り的なところがあるのだけれど、予測がどの程度的中し外れたのかはきっちり総括しておきたいと思う。反省すべきところは反省したい。

AppleTV関連予測

 まず発表前には次のような記事を上げていた。次期AppleTVはiPhone OSベース、クラウド型で1万円=米engadget【湯川】 : TechWave。5月28日付けの米Engadgetの記事をベースに書いている。

 engadgetの得た情報によると、iPhoneOS4、A4CPU、16GBメモリと、構成部品はほとんどiPhoneと同じ。「スクリーンのない iPhone」のようなものになるという。それでもfull 1080p HDの高画質が可能で、価格は破格の99ドル(約1万円)になる見通し。映像コンテンツはAppleTV自体に記憶させるのではなく、インターネットを通じてAppleのデータセンターのサーバーに保管される。いわゆるクラウドコンピューティングだ。視聴するたびにネットを通じて家庭のテレビにコンテンツが送信されることになる。

 かなり正確な情報だ。この記事に関して僕は「近く発表されるというが、今のところengadgetの情報だけなのでどの程度信頼できる情報かは不明」と論評している。Engadgetさま、失礼なことを書いてしまいました。お許しください。あなたさまの情報がかなり正確でした。

 6月2日の記事では米BrightcoveのCEO、Jeremy Allaire氏を取材し、Appleのテレビ戦略について質問している。同氏は僕の質問に対して次のように答えている。

AppleTVに関してはスティーブ・ジョブズは『まだ趣味のレベル』と言っているが、iPhone、iPad同様のアーキテクチャーを、テレビの領域にまで拡大するのは間違いないだろう。クラウドベースのiTunesからテレビにコンテンツをダウンロードするようになるのだと思う。そしてiPhoneや iPadがテレビのリモコンのような入力デバイスになるのだろう。多分年内、それか来年にはAppleはそうした製品を出してくると思う

 同氏の意見はかなり的を得た予測だったと思う。

 7月2日の米New York Timesの記事をベースにAppleの次の画期的新製品はテレビ?=数年でテレビ視聴が変わる【湯川】 : TechWaveという記事を書いた。AppleTVのようにテレビに接続するセットトップボックスではなく、テレビ自体を開発しているのではないかという情報だ。残念ながらテレビ自体の発表は今回なかった。まあこれは9月に発表される製品の話ではなく、2,3年以内にテレビを開発するという予測なんだけど。

 8月12日には、またまたEngadgetの情報をベースにApple次の目玉はiTV=ただし解像度は720p【湯川】 : TechWaveという記事をアップしている。あれ?どうしたんだろう、Engadget。今回は外した。5月の情報のほうが正確だった。名前はiTVじゃなくAppleTVだし、解像度もHDだ。

 米ソーシャルブックマーク大手Diggの創業者Kevin Rose氏のブログ記事をベースに業界も視聴者も「iTVがすべてを変える」=Digg創業者【湯川】 : TechWaveという記事を8月22日に書いている。

 同氏は次のように予測している。

iTVからもiPhoneのAppStoreが利用できるようになる。当然のことながらiTV向けのアプリが次々と登場するだろう。ビデオ投稿、ビデオ共有、ストリーミング、録画、インタラクティブニュースなどなど。Apple自体が映像の視聴方法を提案しなくても、世界中の開発者やコンテンツホルダーが新しいタイプの映像視聴の形を提案し始める。映像視聴に関するイノベーションが大きく加速する可能性があるわけだ。

 iTVじゃなくてAppleTVだった。それになりより「アプリが使えるようになる」という予測は外れている。スティーブ・ジョブズ氏はテレビをコンピューターっぽくしない、ということが大事だとイベントで語っている。なので、この予測は大きく外れたと言っていい。僕自身もiTVもしくはAppleTVのインターフェースがiPhoneのようなものになる、とあちらこちらで話していたので、予測を大きく外してしまった。みなさん、ごめんなさい。AppleはテレビのインターフェースをiPhoneのようにするつもりは今のところなさそうです。

 8月25日には、米Bloomberg通信が次のように報じている。Appleがテレビ番組99セント視聴でテレビ局と最終協議=米Bloomberg通信【湯川】 : TechWave。予測というより、情報を関係者から入手したのだろう。ただし発表は9月7日行われると報じたが、実際は1週間早い9月1日だった。

iPod touch

7月9日の記事次期iPod Touchは5メガカメラ、FaceTime搭載?【湯川】 : TechWave

英Electricpig.co.ukは、大手家電量販店John Lewisが「納入業者からの情報を総合した」結果、9月発売予定といわれている次期iPod Touchには5メガのカメラ、HDビデオ機能、テレビ電話のFaceTime機能が搭載されると語った。

 iPod touchって、言わば電話機能ないiPhoneなんで、予測しやすいということはあるだろうけど、この予測はほぼ正解。(5メガカメラは違うけど)【追記】カメラは960×720ピクセルでした。

 僕自身が関係者から入手した情報をベースに書いた記事「「これまでにない大発表」に身構えるApple関係者=日本時間午前2時に生中継【湯川】。うーん、どうなんだろ、この記事。毎年この次期の発表では、iPodの新製品に関するものが中心なんで、例年にない大きな発表なんだけど、身構えるほど大きなものだったんだろうか。まあ主観的なものなので某Apple中堅幹部は「大きな発表」と考えたのかもしれない。でも正直言うと僕自身は、そこまでも大きな発表ではないように思う。結果煽ったことになります。ごめんなさい。

 さてTechWaveで行ったアンケート調査では、読者のみなさんは次のように予測していました。

最新情報をお届け

こっちはいろいろ

NewsApple, AppleTV, Event, iTV, 発表

Posted by tsuruaki


PAGE TOP
More in Apple, AppleTV, Event, iTV
iPhone3Gには次期バージョンOSよりやはり旧バージョン?=米lifehacker【湯川】
Google対Apple、モバイルの新規登録数多いのはどっち【湯川】

iTunesのSNSでAppleとFacebookの間に不協和音?【ループス岡村直人】
Close